事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

2019-07-20から1日間の記事一覧

オウム真理教への破防法適用に反対した自由法曹団が北海道警を非難:安倍総理演説妨害の男性排除で

自由法曹団という弁護士集団が、安倍総理演説妨害の男性排除で北海道警を非難しました。声明の中身を見ていきましょう。

メディアは「焼身自殺」在韓日本大使館で自爆ガソリンテロ未遂:ウィーン条約違反?

在韓日本大使館前で車内で火をつけて火事が発生し、キム容疑者が死亡しました。これはテロですが、どうもメディアはそういう報じ方をしていないようです。

経済産業省が韓国側の記者説明に対する反論文掲載:法的根拠が不明確

7月19日、経済産業省が韓国産業通商資源部による記者説明に対して反論しました。その中で1点、分かりにくい所があるので、その意味を解説します。

朝鮮日報韓国語版がネット上の「在日認定」を報道

朝鮮日報の韓国版が「京都アニメーションの犯人は在日だ」という底辺ネトウヨの掲示版やSNSでの言動をわざわざとりあげました。

「テレビ朝日ワイドスクランブルで「断韓」フリップが出たら韓国語が流れた」⇒河野大臣の通訳の声でした

「テレビ朝日ワイドスクランブルで「断韓」フリップが出たらすぐに別の話題になり、番組スタッフと思われる者の韓国語が流れて話題が逸らされた」という指摘がありますが、まったくのデタラメです。