事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。

石川優実「団体の表明として他人の名前を一切出してない」⇒嘘でした:当初HPに木村花さんの事例を記載

石川優美、嘘捏造デマ「

石川優美がまた事実と異なる発信をしています。

石川優実「団体の表明として他人の名前を一切出してない」

https://archive.is/FlVXi

石川優実氏が「あの団体のミスは、勝手に名前を出してしまった。なので先方が不快感を示した」というツイートに対して「団体の表明として他人の名前を一切出してない・デマだ、誹謗中傷だ」と引用リツイート。

石川氏の方が結果的に嘘でした。

「あの団体」というのはONLINE SAFETY FOR SISTERS=OSFSという石川優美・伊是名夏子・菱山南帆子らが立ち上げた団体です。

OSFSのHPの当初は木村花さんの事例を記載していた

ONLINE SAFETY FOR SISTERS HP TOP 9月13日時点

OSFSの当初HPのTOPに木村花さんの事例を記載していました。

元URL:https://onlinesafetyforsisters.com/

団体HPを作成した当初の2021年9月13日には…

2020年5月、プロレスラーの木村花さんはSNS上の誹謗中傷によって、自ら命を絶ってしまいました。 彼女を孤立させ、助けてあげられなかったことが、くやしくてたまりません。

という文言が存在していました。

このページは作成当初からオンラインで公開されていたことが分かります。

https://archive.is/SiXkk

その後、呼びかけ文として「https://onlinesafetyforsisters.com/宣言/」のページが作成された後は、そちらにおいて…

SNS上の誹謗中傷によって、自ら命を絶った人もいます。
孤立させ、助けてあげられなかったことが、くやしくてたまりません。

という記述が10月10日には見られるようになりました。

団体の立ち上げ表明が10月11日。

これは、12日に木村響子さんの抗議ツイートが報道された後に

なにもしていないのに、なぜ「死ね」と言われ、孤立しなければならないのでしょうか?

という記述に変わりました。

石川優美の嘘でした:ONLINE SAFETY FOR SISTERSの他のメンバーが書いた?

石川優美氏の「団体の表明として他人の名前を一切出してない」というのは、明確に事実と異なるということです。「団体の呼びかけ文として」ならばそのような形でリリースした文章には、という意味になるため言い逃れできたかもしれませんが…

また、この修正経緯からは、木村花さんの名前を出すことで不用意なメッセージが含まれてしまうことを団体側が自覚していたため、名前部分を削除したことが伺えます。

利用してるのは、誰だろうか?

石川氏ではないというなら、団体の中に誰かそういう人が居るってことでしょう。

辞めさせてください。

以上:はてなブックマークをして頂けると助かります。