事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

トランプ激怒「メディアは暴徒が平和主義者とし、催涙ガス使用とフェイクを拡散」

f:id:Nathannate:20200603212423j:plain

アメリカのトランプ大統領が同じ記事を2回ツイートして「メディアは暴徒が平和主義者だとし、催涙ガス使用とフェイクを拡散」と指摘しています。珍しいので取り上げます。

トランプ大統領「メディアは暴徒を平和主義者とし・催涙ガス使用とフェイクを拡散」

6月2日のラファイエット公園についての情報が錯そうしているのですが、トランプ大統領がシェアしている記事は、メディアによって拡散されている情報の多くがフェイクであると指摘しているものです。トランプは記事中の一説を引用しています。 

ワシントンDCラファイエット公園のセント・ジョーンズ教会での話

トランプが言及しているのは、ワシントンDCラファイエット公園のセント・ジョーンズ教会周辺での出来事について事実をまとめた記事についてです。

Mollie Hemingwayが執筆したこの記事は、抗議活動の実態と、メディアによるフェイクが如何に拡散されていたかを整理しています。

ここでも一部だけ引用して紹介します。

警官が催涙ガスを使ったというのは捏造

Every single major media outlet falsely reported that Park Police were unprovoked when they used “tear gas” to clear the area.

警官が催涙ガスを使ったというのは捏造としています。

使われていたとしたら全米史上初の出来事です。

local journalist Neal Augenstein of WTOP reported that a Park Police source said “tear gas was never used — instead smoke canisters were deployed, which don’t have an uncomfortable irritant in them.”

現地ジャーナリストによると、無刺激性の煙筒が使われたようです。

「平和主義者」ではなく暴力主義者による破壊活動

Further, the source said the crowd was dispersed because of projectiles being thrown by the “peaceful protesters” at the Park Police and because “peaceful protesters” had climbed on top of a structure in Lafayette Park that had been burned the prior night.

また、群衆が集散したのは①「平和な抗議者」らによって公園警察に対して投擲物が投げられたこと、②「平和な抗議者」らが前夜に焼かれたラファイエット公園の建造物の上に登ったためであるとしています。

これらは公園警察の広報部長であるエドュアルド・デルガドや、アメリカ合衆国公園警察チーフのグレゴリー・T・モナハンも認めています

 

Statement from United States Park Police acting Chief Gregory T. Monahan about the actions taken over the weekend to protect life and property - United States Park Police (U.S. National Park Service)

At approximately 6:33 pm, violent protestors on H Street NW began throwing projectiles including bricks, frozen water bottles and caustic liquids. The protestors also climbed onto a historic building at the north end of Lafayette Park that was destroyed by arson days prior. Intelligence had revealed calls for violence against the police, and officers found caches of glass bottles, baseball bats and metal poles hidden along the street.

省略

No tear gas was used by USPP officers or other assisting law enforcement partners to close the area at Lafayette Park. Subsequently, the fence was installed.

ロイター通信、ニューヨークタイムズなどがフェイクを拡散

そして、このフェイクを拡散した一つのメディアとしてロイター通信のツイートを紹介してます。

魚拓

その他、New York TimesやPBS、Washington Postがこの流言を拡散したことをリンク付きで紹介しています。

翻訳権などの問題もあるので引用もほどほどにしますが、フェデラリストのこの記事は公的ソースのリンクも貼ってあるため読者が情報源の検証をすることが可能になっています。

「ワシントンが燃えている」映画のワンシーンの切り抜きなども

この事案はフェイクが多く拡散されました。

引用元のマーティン・ファクラーがシェアしている動画は本物のようですが、叙述の仕方が大袈裟であり、まるでワシントンのそこかしこで放火が行われているかのように書いてますが、実態はホワイトハウス前などの一部だけに過ぎません。

それとは別に映画の1シーンの画像が6月1~2日の画像として拡散されていた例もありました。

 以上