事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

厚生労働省が新型コロナ感染者の外国籍者数を公開

外国籍の感染者数

厚生労働省が新型コロナ感染者の外国籍者数を公開しました。

厚生労働省が新型コロナ感染者の外国籍者数を公開

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年4月2日版)魚拓

厚生労働省が4月2日から新型コロナ感染者の外国籍者数を公開しました。

それによると、「外国籍の者」として33人の数字を挙げています。

これ以外に国籍確認中の者が居るとあります。

これまでは3月23日以降は『日本国籍の者〇〇人(これ以外に国籍確認中の者が居る)』という表記、21日以前は「日本国籍の者〇〇人」という表記でした。

この結果は以下の記事で示したように、各自治体の報告書を読んでいた感想とそこまで違いがありません。

外国籍の本当の感染者数は

さて、33人に国籍確認中の者は何人加わるのでしょうか?

上記記事でも簡易的な計算を示していますが、人口比で単純計算すると50~70人となります。国籍確認にどうやら3~4営業日かかっているようなので、来週あたりにはこの数値に近づいているのかどうかが分かると思います。

また、「海外移入が疑われる事例」が4月2日時点で299例ありますが、これは日本国籍の帰国者も含む数値であるということが、これで明確になりました。

以上