事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

Google検索で日付範囲指定・日付順表示・言語指定する方法

f:id:Nathannate:20190128152140j:plain

Google検索で日付範囲指定、日付順表示・言語指定する方法を整理します。

バージョンによると思いますが、ほとんどのブラウザで利用できるはずです。

Google検索画面ならChrome,Safari,IE等ブラウザ無関係

f:id:Nathannate:20190128143550j:plain

一昔前はChromeブラウザのみの機能だったかもしれません。

しかし現在、私が確認した限りですがInternet Explorar、Safariなどのブラウザでも期間指定が可能です。

上記はスマホ画面ですが、赤枠部分を触って右にスライドさせると「検索ツール」「ツール」などの機能が表示されます。

PCであれば最初から見える位置に表示されています。

検索ツールから期間指定・日付順表示する方法

f:id:Nathannate:20190128143609j:plain

検索ツールを押すと、下にタブが表示されます。

ここから期間指定をすることができます。

なお、PCなどでは「期間を指定」というタブがあり、そちらではカレンダーから日付の始端と終端を決めることができます

スマホアプリでは、今のところそのような機能は無いようです。

期間指定をした後に日付順の表示設定が可能

f:id:Nathannate:20190128143620j:plain

上記画面は「一か月以内」の検索結果を表示した画面です。

すると、「日付順」という項目が新たに表れます。

ここから日付順に表示させることができます。

言語指定する方法:日本語ページのみの設定

日本語ページのみを表示する場合は上記と同様にタブを押せば選択肢に出てきます。

では、それ以外の言語のページのみを表示するにはどうしたら良いでしょうか?

設定タブから言語設定画面で変更する

f:id:Nathannate:20190128150824j:plain

 

設定タブから言語設定画面に飛びます。

f:id:Nathannate:20190128150902j:plain

8か国語まで設定できます。

なお、この方法だとチェックを入れた全ての言語のページの表示が選択肢に現れます。

f:id:Nathannate:20190128151129j:plain

なので、特定の言語一つだけの表示をしたい、という場合には、その一つの言語にチェックを入れるようにした方が良いでしょう。

Android,PC,iPhone,iPadでの言語設定方法

こちらにAndroid,PC,iPhone,iPad別の設定方法が載っています。

概ね同じような操作ですが少し分からない場合はこちらを参考にすれば良いでしょう。

 

まとめ:「古い順」の設定は無い模様

今のところ「古い順」の設定は無いようです。

ただ、カレンダーから日付指定で検索ができる以上、その機能は不要と思われます。

なお、日付指定の範囲で可能な最も古い日付は1990年1月1日になっているので、ネット黎明期のサイトを閲覧するために検索するという使い方もあると思います。

以上