事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

テクテクテクテク攻略:志布志以外から新鹿児島港・沖縄に行く

f:id:Nathannate:20190222184059j:plain

テクテクテクテク:©カラー ©2018 SACHIKO PROMOTION,INC. TM & © TOHO CO., LTD. ©DWANGO Co., Ltd.

テクテクテクテクにおける沖縄県への行き方を紹介します。

複数の経路がありますが、となりぬり不可の場合もあるので注意です。

港のフェリー乗り場はGoogleMapかMapFan

港のフェリー乗り場がどこかはGoogleMapかMapFanを使って特定可能です。

なぜMapFanかというと、インクリメントP社が提供しているサービスだからです。

インクリメントP社はテクテクマップにデータ提供をしています。

また、フェリー乗り場や行先の表示など、GoogleMapではテク4とは異なる表示の場合がありますが、MapFanであれば比較的正確に表示されていると思います。

なお、MapFanでフェリーが表示されているといっても、必ずしもテク4上で有効になっているとは限らないので注意です。

長距離フェリーの対応関係は以下参照。

沖縄へは新鹿児島港から

沖縄県に行くには新鹿児島港をぬる必要があります。

そのため、まずは新鹿児島港へ行くためにはどうするかを考えることになります。

志布志から垂水へは500万TTP必要

新鹿児島港に最寄りの長距離フェリー就航港は志布志港です。

しかし、ここからのルートは2つの難点があります。

  1. 志布志港へ行ける大阪南港がとなりぬりでは不可能な場所にある
  2. 志布志から垂水へ行くには500万TTPが必要で迂回する必要がある

まず、大阪港の中でも【大阪南港さんふらわあ第2ターミナル】をぬらなければ志布志港には直行できません。ここはとなりぬり不可です。

さらに、志布志から直線的に鹿児島港に向かうには垂水港からフェリーで鹿児島港の南側に行くルートがありますが、垂水港に行く前に500万TTPの山をぬる必要があります。

※追記:志布志港から63号沿いに北側の曽於市に抜けてから東九州道に向かってぬり、高速沿いを通る道もあることを確認しました。これなら100万TTPもあれば行けると思います。

※追記2:肝属川沿いに鹿屋市に抜けて、海沿いを北上すれば数十万TTPで行くルートもあるようです。

そもそも志布志港に行けない人が多いと思うので、このルートは推奨しません。

宮崎港は大淀川を渡るのに500万TTP必要

次に新鹿児島港に近いのは宮崎港ですが、大淀川を渡るのに500万TTP必要です。

その後は高速自動車道沿いにぬることになると思いますが、川を渡るだけで大量にTTPが必要ですのでおすすめしません。

新門司⇒久留米⇒九州自動車道ルート

多くの人は九州上陸の際には新門司港をぬると思います。

そこから向かうのが結局は近道ということになりそうです。

私は寄り道で博多港⇒佐世保港⇒多比良港⇒長洲港ルートからスタートしました。

長洲港からは九州自動車道沿いでいけば数十万TTPの消費で新鹿児島港まで行けます。

みやま市や八代市の南端から省略エリアに入りますが、細い街区をぬればOKです。

新鹿児島港からは150万TTP必要

マルエーフェリー株式会社 鹿児島航路 | 鹿児島と沖縄をつなぐ旅客船

新鹿児島港をぬっても直接那覇港にいけるわけではありません。

途中にある島をいくつかぬる必要があります。

名瀬⇒亀徳⇒和泊⇒与論⇒本部⇒那覇という順番でぬっていけばたどり着けます。

途中の港で100万TTPが必要な島があるのでそこをクリアできればOKでしょう。

途中、喜界町などの他の島もぬることができますが、那覇に行くためには不要です。

上級者はテクテクテクテクで地方を目指す

チャレンジモンスターも大体仲間にしたし、レベルもカンストしたというプレイヤーは、大量に貯めたTTPログインボーナスを利用して地方を目指すことが多いと思います。

チャレンジモンスターを集める過程やフェリー乗継ぎの過程で北海道には足を踏み入れたことのあるプレイヤーは多いですが、いまのところ沖縄にとなりぬりで行く必然性は無いので、あまりルート開拓がされていない印象があります。

今後のアップデートで沖縄に行った方が良い場合が出てくる可能性もあるので、開拓する価値はあると思います。

その他攻略情報は以下

以上