事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

【テクテクテクテク攻略】港から東京へ行く:有明埠頭と利根川の罠

f:id:Nathannate:20190103141453j:plain

テクテクテクテク:©2018 SACHIKO PROMOTION,INC. ©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード TM & © TOHO CO., LTD. ©DWANGO Co., Ltd. ©AMG

となりぬりで東京に行こうとしているあなた。

思った以上に莫大なTTPを消費する可能性があります。

  1. 有明埠頭から行けない
  2. 利根川を超えるために栃木県・群馬県の山奥まで迂回する必要がある

利根川が渡れる地点がどこかも含めて説明します。

なお、ぬりボーナスが貯まっていない方は先に関西に行くことをおすすめします。

東京へのとなりぬり最短経路は大洗港から

神奈川・千葉・静岡東部・山梨・埼玉・栃木・群馬勢にとっては不要な話です。

東京への最短経路は、大洗港から利根川を超えていくルートになります。

それは、有明埠頭からはとなりぬりで行けないからです。

有明埠頭の罠

f:id:Nathannate:20190103133620j:plain

テクテクテクテク:©2018 SACHIKO PROMOTION,INC. ©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード TM & © TOHO CO., LTD. ©DWANGO Co., Ltd. ©AMG

画像の赤字が有明埠頭です。全国の港のうち、東京に繋がっている港を埋めた場合には、この部分が「となりぬり」で塗れるようになります。
しかし

f:id:Nathannate:20190103133836j:plain

テクテクテクテク:©2018 SACHIKO PROMOTION,INC. ©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード TM & © TOHO CO., LTD. ©DWANGO Co., Ltd. ©AMG

「となりぬり」で対岸に行けません。

はい、詰みです。港からは行けません。

なお、同じ東京湾でも「竹芝ふ頭」からは横浜港や離島とつながっていますが、そこに繋がっている地方の港は確認できていません。おそらく無いと思います、仕様変更しない限りは。

他県から千葉県の港がぬれるかどうかはわかりませんが、少なくとも私がプレイしている限りでは、大阪、徳島、新門司、名古屋、大洗、仙台、苫小牧、苫小牧東、秋田、新潟の港を塗ったので、それでも千葉の港はぬれませんでした

なので、東京の最寄の港は「大洗港(茨城県)」ではないかと思います。

大洗港に繋がる路線

f:id:Nathannate:20190103114613j:plain

日本長距離フェリー協会:http://www.jlc-ferry.jp/kouro.html

過去記事でも指摘しましたが、テクテクテクテクにおける港の対応関係は、概ね日本長距離フェリー協会のこの図の通りになっています。

これを見ると大洗に行くためには【苫小牧港】を塗らないといけません。

しかし、もしかしたら違うルートがあるかもしれません。

港を塗るとたまに出る緑の線。

これはおそらく対応する港に向かって出ているものだと思います。

名古屋からは仙台と苫小牧にしか行かないハズが、大洗方面にも線が走っていました。

なので、もしかしたら名古屋港からも大洗港に行けるのかもしれません。

利根川を渡るためには栃木県と群馬県へ

f:id:Nathannate:20190103140859j:plain

テクテクテクテク:©2018 SACHIKO PROMOTION,INC. ©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード TM & © TOHO CO., LTD. ©DWANGO Co., Ltd. ©AMG

赤線が利根川を渡るために通った道のりを示しています。

利根川の対岸に渡れるのは、群馬県の佐波郡玉村町です。

f:id:Nathannate:20190103141003j:plain

テクテクテクテク:©2018 SACHIKO PROMOTION,INC. ©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード TM & © TOHO CO., LTD. ©DWANGO Co., Ltd. ©AMG

ここからは適当な川を下っていけば良いでしょう。

大洗港から東京駅までの必要TTPは、ざっと200万TTPでしょうか?

なお、それまでに「細かい字でぬりボーナスを貯めれる場所」は存在しません。

地方勢が最初に東京ではなく関西を目指すべきだというのは、この点からも言えます。

東京ディズニーランドと日比谷公園はとなりぬり不可

東京を目指すとまずは面積が小さい千代田区をぬりつぶそうとするでしょう。

しかし、日比谷公園はとなりぬりだけではぬれないようになっています。

また、東京ディズニーランドも、浦安市に入るためには川を渡らなければならないのですが、となりぬりでは川を渡ることができません。

いずれも現地でぬる必要があります。

まとめ:テクテクテクテクの醍醐味はとなりぬり

他の位置ゲーだと電車の駅がないとだめだったり、家の外に出ないとゲームが成立しないということがあります。

しかし、テクテクテクテクは家の中にいてもとなりぬりで全国に行けるのが魅力です。

利根川を渡る際に挫折することが無いように、目印を建ててみた次第です。

その他攻略情報

以上