事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

ウマルという韓国人を名乗った安田純平:菅官房長官が『政府は解放に向けて全力』と言ったというフェイクニュース

魚拓:http://archive.is/fKge7

フジテレビ系FNNがフェイクニュースです。

その他、安田純平関連のニュースは不可解なものばかりです。

菅官房長官が「(安田純平の)解放に向け全力」と言ったというフェイク

FNNの記事には、「解放に向けて全力で取り組む考えを示しました」とあります。

これはフェイクです。

菅官房長官の発言の元動画は政府インターネットテレビで見れます。

菅官房長官はの発言は以下です。

  1. 邦人の安全確保は政府の責務という認識
  2. 様々な情報網を駆使して全力で対応に当たる
  3. 動画の男性は安田氏と認識

上記1、2,3はそれぞれ独立した言葉です。特に1、2と3は別の記者からの質問です。

菅官房長官は「解放に向け」なんて言ってないし「安田は邦人」も言ってません。

『救出に失敗した日本政府』『救出に後ろ向きな日本政府』の世論を作ろうと躍起になっていますね。

報道各社は動画「ウマル」「韓国人」発言部分をカット

NHK、NNN日テレの番組でカット、テレ朝系の報道ステーションでもカットされているということが確認できます。

安田純平が邦人か韓国人かは重要な論点なのに

なぜ、報道各社は安田純平が「私の名まえはウマルです、韓国人です」と言っている場面を隠ぺいするのでしょうか?もちろん、すべての放送をチェックしているわけではないので、どの局も一度はその部分を放送したのかもしれません。

しかし、この部分をカットするというのは在り得ないのです。

安田純平が邦人か否かというのは政府が救出をするかどうかの判断基準になります。

にもかかわらず、その点についての情報を報道しないというのは意味不明です。

安田純平は何度も拘束されていることや、日本政府からイラン等への渡航禁止を言い渡されている人物です。そのような人物の新情報を殊更隠す意味は何でしょうか?

安田純平はパスポート偽造か二重国籍か

安田純平パスポート偽造韓国人ウマル

日テレNEWS24:時事の事件の報道のための利用

こちらは過去に報道された安田純平のパスポートとされるものです。

奇妙な点がいくつもあります。

  1. 姓の部分がなぜか隠されている
  2. 顔写真の部分にキラキラした透かしの模様が映っていない
  3. 顔写真の首の下部分が黒い

パスポートまで表示して本人であることを示すためのもののはずなのに、「安田」をわざわざ隠す必要性はあるのでしょうか?むしろ、「純平」だけでは本人確認の意味を成していません。

「安田」が本名ではなくセンシティブな内容を含むということなのでしょうか?

また、自分のパスポートをコピーしてみればわかりますが、顔写真の部分に特に透かしのキラキラが映り込むはずです。この写真にそれが無い(無いように見える)のはなぜでしょうか?

最後にそもそも顔写真の首下部分がこんなに黒くなっているのはなぜでしょうか?タートルネックで写真を取っているにしてはやけに首が太くないでしょうか?

さて、安田純平が動画で発言しているように「韓国人」であり、日本国籍を持っていないならば、このパスポートは偽造だということになります。

そうであるならば、このような人物を日本国政府が救出する必要はあるのか?国籍が違っても、日本国に根を張った生活をして地域社会に溶け込んでいた者だから救出するべきだという議論がなされるべきではないでしょうか?

さらに、安田純平が「韓国人」でもあり「日本国籍もある」ということであれば、パスポートは正式に発行されたものでしょうが、わが日本国は二重国籍を認めていないのでその扱いが問題になります。

形式的には二重国籍であれば日本国籍を離脱することになる者が海外で拘束されてしまった場合、それでも日本政府が救出するべきなのかどうか。安田純平の発言のうち「ウマルです、韓国人です」と言う部分を隠してしまっては、こうした議論ができません。

「人道的見地からこのような状況であっても安田純平を救出するべきではないか?」というような議論が、各社の報道姿勢ではできないということになります。これでいいのでしょうか?

追記:安田純平の母親

安田純平氏の母、「韓国人です」発言に「心当たりがない」 | 示現舎

示現舎の取材によれば、安田純平氏の母親は彼の「韓国人」発言について心当たりがないとのことです。彼女の発言を信じるならば、安田氏は韓国籍を親から受け継いだというものではないということでしょう。

ただ、それでも安田氏が韓国籍を持っているということが事実であるとすれば、最近になって韓国籍を取得したということも考えられます。

彼の国籍については疑問が深まるばかりです。

まとめ:まともな報道は産経と示現舎くらいか

報道機関でまともな事を書いているのは産経新聞くらいですね。

なぜ、各社は正しく報道しないのでしょうか?

8月8日追記

動きがありましたので追記します。

パクホットク、山本純平の真偽

こちらのブログで示されている画像では、安田純平のメモとされる物があります。

TVで紹介されたときにはモザイクで隠されていた部分が示されており、山本純平が本名であるかのように書かれ、妻は純平氏を「パク・ホットク」と呼ぶ、などと書かれています。

正直、この情報の真偽は不明です。

TV局が保管しているハズの物をどうやってブログ主は入手したのでしょうか?

それとも加工しているのでしょうか?

報道各社が「韓国人」「ウマル」を放送しなかった理由(言い訳)

意味不明な理由で放送したりしなかったりする企業だということですね。

安田純平の妻:myu氏が会見

どうして韓国人と言ったのかわからないとのことです。 

しかし、身代金についての情報は妻のMyu氏には入ってこないとのこと。

謎は深まるばかりです。

以上