事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

Google検索でニュース記事を除外・非表示にする方法はあるのか:「小室圭 宮内庁」を例に

f:id:Nathannate:20190523121326j:plain

Google検索でニュース記事を除外・非表示にする方法はあるのでしょうか。

特定分野について深く知りたいと思って調べものをしていると、ニュース記事がトップ表示されるのですが、表面的な情報が書かれているだけ、ということが多々あります。

また、ホットなキーワードだと、それについて「いかがでしたかブログ」やまとめサイトなどばかりが引っかかり、目障りなことが多いです。

そういう状況を改善する方法について「小室圭 宮内庁」を例に調べた結果を書きます。

「小室圭」ワードのキラーコンテンツ化について

なんで「小室圭 宮内庁」を例にしようと思ったのかという理由です。

上記記事で指摘しましたが、現在「小室圭」というワードは検索界隈やワイドショーではキラーコンテンツと化しています。それは今後2年は続くでしょう。

簡単に言えば「NHK」や「AKB」と同程度か下手したらそれ以上検索されてます。

ニュース番組を見てても、テロップに後で放送する小室圭ニュースのタイトルを別のニュース時にも表示し続けて視聴者を引き付けていたりしてて、もう明らかに一つのエンタメのジャンルと化しています。

そんな状況なので、夥しい数のWEBメディア、ブログ、まとめサイトが記事を乱立させていますが、情報の大本は女性自身や女性セブン、その他週刊誌やワイドショーで取り上げられた識者の発言である上に、タイトル詐欺が横行しています。

Google検索で一定のページを除外・非表示にする方法

Googleの検索オプション等での絞り込みをかけないで、一定のページを検索結果から除外・非表示にする方法はいくつか存在しています。

ノイズレスサーチ:まとめサイト・2ch転載・キュレーションサイトを除外

ノイズレスサーチ

ノイズレスサーチは邪魔なサイトを除外してGoogle検索できる検索エンジンです。
NAVERまとめ・キュレーションサイト・知恵袋・まとめサイト・2ch転載・Amazon・楽天・価格コムなどの通販サイト・食べログ・クックパッド、Pinterest、その他多数のサイト(約5000個)を除外しています。

レシピ検索、医療検索、商品レビュー、仕事や論文の調べ物、観光地・グルメ検索で威力を発揮します。

これはかなり検索の精度が上がると思います。

ただし、新たに立ち上がったまとめサイトなどは除外登録される前まではふつうに検索に引っかかってくるという点は考慮が必要でしょう。

無数に乱立し続ける「いかがでしたかブログ」に効果を発揮するのかは未知数です。

知禅(元Nyafoo!):いかがでしたかブログは確実に除外

f:id:Nathannate:20190523105801j:plain

知禅

まとめサイトや知恵袋が引っかからない検索サイト「Nyafoo!」登場 開発者自身にとって使える検索を目指した結果 - ねとらぼ

検索対象とするサイトについて伺ったところ、「結局一次情報を当たると、マスコミや大手ITメディアだったりする」という理由から、大手新聞社と大手IT関連メディアから「自分が参考にするメディアのみに限定」して選定しているとのこと。

要するに開発者である@nyafoo_japan 氏が選別したメディアのサイトのみが表示される検索エンジンであるということです。

注意すべきは、政府や大学、企業などの一次情報が置いてあるサイトも表示されないということ。「いかがでしたかブログ」は確実に除外できますが、分野によってはそれ以上により信頼性の高いページも表示されなくなるというデメリットもあります。

用途としては、ゴシップ関係を追うのに向いているんじゃないでしょうか?

ブラウザ拡張機能「ゴシップサイトブロッカー」で「小室圭 宮内庁」

f:id:Nathannate:20190523112659j:plain

Gossip Site Blocker - Chrome Web Store

ゴシップサイトブロッカー」というChromeの拡張機能があります。

導入後は以下のような見え方になります。

f:id:Nathannate:20190523112907j:plain

このページをブロックする

という文字が現れるので、そこからブロックすることもできます。

上記の通り、Youtube動画ページもブロックできます。

特定ワードで集中的にページを乱立させているところは、他の話題でも同様に不誠実な構成であることが多いので、この機能を使えばいいのではないでしょうか。

さらに、拡張機能のアイコンを右クリックして「オプション」を開くと、指定したワードを含む含むサイトをブロックする設定が可能です。

「いかがでしたか」を指定すれば、まさにこの記事が非表示になる、ということになりますが、まぁいいでしょう(笑)

Google検索の機能でニュース記事を除外・非表示にする方法は無い

残念ながら、Google検索の機能でニュース記事を除外するという方法はありません

サポートページでも「無視していただくほかないです」と言う回答です。

個人的には、「ニュース」というタブがあるのだから、そうではないそれ以外の検索結果を表示する機能があっても良いのではないか、と思いますが、おそらく「ニュース」タブで結果表示するところは何らかの負担を負うことでその地位を得ていると思われ、難しいのかなと思います。

知禅(元Nyafoo!)であれば、逆にメディアのページを除外した検索結果を返す検索エンジンを作れるのでは?と思うのですが……誰か作ってくれませんかね?

と、他力本願のままニュース記事を無視してページをめくる日々が続きそうです。

以上