事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。

ニュース

ニュースを基に書いた記事。

ロシアメディア「選手村に冷蔵庫無い!中世の日本」太田雄貴「本人に確認したら全然違った」

ロシアの嫌がらせ或いはハイブリッド戦争

五輪開会式ディレクターのラーメンズ小林賢太郎「ユダヤ人虐殺ごっこ」と障害者ネタが炎上、解任:ユダヤ人団体サイモンヴィーゼンタールが抗議

不謹慎ネタっていうジャンル自体どうなんだろうって気はする。

コーネリアス小山田圭吾が五輪楽曲制作を辞任

辞任するまでの経緯

コーネリアス小山田圭吾とロッキング・オン・ジャパン山崎洋一郎の「いじめ」記事謝罪と海外報道まとめ

問題となったいじめ記事と謝罪の顛末

【切り取り】尾身会長「五輪観戦は自宅で」⇒会場とは無関係「(短期間の感染状況改善は)我々の普通の判断ではあり得ない」

また切り取り報道。

李琴峰「右翼が政治に関わると排外的で戦争につながるから安倍晋三はダメ」:『彼岸花が咲く島』芥川賞受賞作家

ツイートの方が読まれてそう

ラサール石井「宮城有観客、県職員が『知事が聞く耳持たない・99%反対意見』」村井知事「県内の市町村長は『是非やるべきだ』という声が圧倒的に多い」

電話で意見した人の中で、ということらしい。

木下ふみこ議員がコメント発表「今後については熟考」辞職する気は無しか

辞職する気はないらしい。

SDGs木下富美子「自民党議員は議員辞職はしないよう」急事態宣言下にクラブで:無免許運転事故では?

他人に厳しく自分にやさしい

免停中運転の木下富美子SDGs東京を結成:持続可能な都議生活か

持続可能な無所属都議生活

立憲民主党小川淳也議員が駐車禁止区域で車を止めて動画撮影は違法なのか?

駐禁区域での動画撮影は印象悪いですねぇ

熱海土砂崩れ被災者「助けて…」匿名「対処方法はこれ」メディア「DMは可能?」

「社会の公器」は取材をし、匿名アカウントは情報提供をしていた…

ネタツイに釣られるテレ朝「ワクチンで磁力を帯びた!」の身内向けツイートに

ネタをネタと見抜けない者がインターネットをやるのは難しい

甘粕代三(本名:高橋政陽)記事が台湾紙の轉角國際でデタラメと指摘される:北海道大学の許仁碩

台湾に関するデタラメ記事多いですよね

反ワクチンの池田としえ議員、自民党を除名処分されていた

トンデモ議員の粛清

岩永直子「名乗らない人はジャーナリストの資格はないので相手にしない」

道新記者をdisってて草

安倍元総理『「現場として(森友学園を)厚遇した事実はない」 この証言が報道しない自由で握り潰されています』

報道しない自由

茂木健一郎「道新記者逮捕は過剰反応・大学は色々な方が出入り」⇒東大は学外者の入構禁止

今までどこの世界に居たんだろう?脳内世界かな?

伊是名夏子・弁護士ドットコム「国交省から鉄道会社に乗車拒否改善の通達」と書いてしまう

口を開くたびに…

対中非難決議ができないのは自民党が原因

二階とか林とかのレベルじゃないのでは?

G7共同声明「オリンピック支持・台湾海峡の平和が重要・WHO強化」:2021英国コーンウォールサミット

2021年6月11日=13日に英国コーンウォールで行われたG7サミットについて。 G7共同声明「オリンピック支持・台湾海峡の平和が重要・WHO強化」 G7 2021英国コーンウォールサミットとカービスベイ共同声明 中国に「人権と基本的自由の尊重を」 G7共同声明「オリ…

ロッシェルカップ「中央区のワクチンの知らせが日本語、読めない人は?」⇒区HPで多言語対応

行政の多言語対応ページがあるんだからそれを活用すればいいのに。

京都の12歳~15歳ワクチン接種の町に「接種やめろ」と電凸を呼びかけたアカウント

悪質な行為

竹中平蔵「尾身発言は酷い、明らかに越権」

切り取り被害者が切り取り加害者に。

切り取られた尾身会長「普通は開催しない」発言書き起こしと隠された「ジャーナリストリスク」

隠された「ジャーナリストリスク」

熊谷徹「なぜ台湾にファイザーではなくアストラゼネカのワクチンなのか副作用が怖いのか」⇒突っ込み殺到

ハイキング中のドイツ人に文句言ってくれ。

足立康史議員、深田萌絵の中国残留邦人に関する虚偽を国会で糺す

オーバーキルのはずなんだけどゾンビプレイだから死んだことに気付いてないフリ

この指とめよう小竹海広、過去の不適切ツイートについて謝罪文をツイート

謝罪を支持します

上野千鶴子「代々木公園で木を切り倒しおカネをかけるのは正気か?」伐採と剪定を混同

彼女の周囲は時空が歪んでるの?

小竹海広「寺田心死ね」一般社団法人「この指とめよう」代表理事とネットミーム

誹謗中傷が撲滅されない理由