事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

調べた事

疑問点やネット上のデマ等を調べ、リサーチ結果としてまとめています。

【令和元年台風19号】内閣府が災害対策本部を設置⇒今さら!遅い!という勘違いが相次ぐ

令和元年台風19号の被害を受けて内閣府が災害対策本部を設置しました。 「今さら!」「遅い!」と言う勘違い、もうやめましょうよ。

災害時無料Wi-Fi「公衆無線LANサービス00000JAPAN」の設置場所と接続方法と充電場所:MVNOも対象

災害時無料Wi-Fi「公衆無線LANサービス00000JAPAN」の設置場所と接続方法を整理しました。

関電事件の真相:森山栄治とエセ同和・部落解放同盟の関係

なぜ森山氏が関電という巨大企業にそこまでの影響力を行使できたのか?同和・部落解放同盟との繋がりを示す証言が見つかっているので紹介します。

韓国政府文化体育観光部「FIFAが禁止している」の根拠は何か:IOCに東京五輪旭日旗問題を捏造

韓国政府文化体育観光部が「FIFAも旭日旗を禁止している」と主張したとのことですが、発言と実際の状況を確認していきます。

【デマ注意】「公示日前は選挙運動はありえず全て政治活動」というデマがある件

「選挙の公示日以降でないと選挙運動にはならず、全て政治活動になる」このようなデマがネット上で観測されました。信じたら恥をかくので注意しましょう。

国際サッカー連盟FIFAが旭日旗や軍事的意匠を禁止しているというのは本当か?

「旭日旗はFIFAが禁止している」という謎の言説があります。しかし、そんな根拠はありません。その言説の出所と主張内容、FIFAの規定をまとめます。

旭日旗掲揚:川崎フロンターレが韓国水原戦でAFCの「差別規定」に違反したとされた事件の詳細

川崎フロンターレがアジアチャンピオンズリーグの試合にて旭日旗を掲出したことがAFCの規定違反とされた事件。AFCのソース付きで詳細についてまとめました。

日米貿易協定:米産トウモロコシの追加輸入に需要はあるのか?

日本とアメリカが取引をして、アメリカのトウモロコシを大量購入することを決めたようです。この際なので日本のトウモロコシ事情について調べてみました。

【平成30年版】坂東忠信氏が在日外国人の重要犯罪検挙情況を公開:警察庁非公開資料

坂東忠信氏が平成30年度の「在日」外国人の重要犯罪検挙情況について公表しました。

新日本婦人の会と日本共産党の関係

新日本婦人の会というNGO団体が共産党と関係があるとかなんとか言われているので調べてみました。

深田萌絵、藤井一良関連訴訟と裁判官の忌避申立て、弁護士への懲戒請求

深田萌絵、藤井一良関連訴訟と、裁判にまつわる動きについて。これまで私が把握していたもの以外の訴訟や事情を新たに知りましたので大枠で紹介します。過去にまとめた訴訟については以下参照。

共産党「文書通信交通滞在費の使途は公開済み(キリッ)」⇒領収書は非公開

国会議員に歳費とは別に毎月100万円が支給される文書通信交通滞在費。党首討論において共産党の志位委員長が「文書通信交通滞在費の使途は公開済み」と言いましたが、果たしてこのような「公表」で良いのでしょうか?

帰化人国会議員リストというデマ

「帰化した国会議員のリスト」というものがあります。平成23年12月25日付日曜版の國民新聞の記事ですが、デマなので気を付けましょう。

維新の文書通信交通滞在費を「自分への寄附」「使途不明」とデマを吐いた者まとめ

維新の文書交通滞在費を「自分への寄附」「使途不明」とデマを吐いた者をまとめました。

深田萌絵(浅田麻衣子)・Revatronによる藤井一良さんに対する背乗り疑惑事件のまとめ

深田萌絵(本名:浅田麻衣子)による「背乗り疑惑」について、記事が溜まってきたのでまとめページを作りました。

深田萌絵(浅田麻衣子)レバトロン関連訴訟の内容まとめ

深田萌絵の関連訴訟について、改めて概要をまとめました。

深田萌絵(浅田麻衣子)Revatronが原告の驚愕請求「被告の身柄を警察に引き渡す」など

深田萌絵(Revatron株式会社、RevatronHD合同会社)と藤井一良(Alpha-IT System)との訴訟について調べていたら、とんでもないものを見つけてしまいました。

深田萌絵(浅田麻衣子)、三菱東京UFJ銀行との裁判経過を誤魔化していた

深田萌絵(本名:浅田麻衣子)がアルファアイティシステムに絡んだ事案で、三菱東京UFJ銀行を訴えていた事案があります。その裁判経過を深田氏がSNSで発信していたのですが、妙な点に気づきました。

月刊WiLL8月号の深田萌絵「ファーウェイスパイの背乗り疑惑」記事が支離滅裂でむせる

月刊WiLL8月号の深田萌絵「ファーウェイスパイの背乗り疑惑」記事は支離滅裂です。

WiLL増刊号編集長の白川司「雑誌WILLは無関係」と強弁「橋下氏に何度も伝えた」と捏造

深田萌絵のYoutubeチャンネル(WiLL増刊号)を運営しているWiLL増刊号編集長の白川司氏も捏造していました。

深田萌絵が「中国残留邦人・孤児」の定義を捏造し、藤井治・一良らの名誉を毀損していた証拠

深田萌絵は「残留孤児が認められているのは旧満州だけ」 と書いてますが間違いです。深田が間違いであることを知りながら敢えて誤った説明をしていたことを指摘します。

深田萌絵、藤井一良さんの動画をろくに見ないで藤井氏の主張を意図せず肯定してしまう

深田萌絵による盛大な自爆を見ました。藤井一良氏の主張を認めたことになってますよ。

深田萌絵、中国残留邦人・孤児の定義を捏造し、藤井一良に関して支離滅裂な文章を書いてしまう

深田萌絵(本名浅田麻衣子)が藤井一良の主張を曲解し、さらには中国残留邦人(残留孤児)の定義を捏造していることが発覚しました。

背乗りとはどういう意味か?なりすましと戸籍の乗っ取りとの違いは?

「背乗り」とはどういう意味でしょうか?この言葉について誤用が多いので整理していきます。

国家戦略特区「特区審査隠し・特区ビジネス」毎日新聞記事の検証

毎日新聞が4日連続で1面トップで報じている「特区ビジネス・特区審査隠し」特区ワーキンググループの原英史氏が反論してもなお報じる毎日新聞ですが、14日に特区WGが「選定」をしていたとする根拠を示しました。

原英史はコンサル会社との特区ビジネスで「収賄罪相当」「公平性の逸脱」なのか

毎日新聞が特区制度の構造の理解をそもそも誤っていることから虚偽報道であることは確定ですが、原氏とコンサル会社や学校法人との関係についても少し整理した上で見ていきます。

【毎日新聞の捏造】原英史国家戦略特区ワーキンググループ委員と特区ビズの関係

毎日新聞がまた虚偽報道をしています。とてつもないフェイクであるということについて、簡単に整理します。拡散希望です。

月刊WILL 2019年7月号:水間政憲の寄稿文への疑問

月刊WILL2019年7月号の水間政憲氏の寄稿文について。ツッコみ所満載なので指摘していきます。

自動車のペダル・アクセルとブレーキ踏み間違い事故は若年層が最多なのか

神戸新聞の記事で操作ミスによる事故について統計を参照したものがありました。この記事の読み方と趣旨については誤解が生まれそうなので整理します。

水間政憲が倉山満へ盗用・剽窃・銭ゲバ保守認定

水間政憲氏が今度は倉山満氏に対してパクリであると主張しています。その内容が簡単にファクトチェックできてフェイクなので指摘します。