事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

調べた事

疑問点やネット上のデマ等を調べ、リサーチ結果としてまとめています。

【平成30年版】坂東忠信氏が在日外国人の重要犯罪検挙情況を公開:警察庁非公開資料

坂東忠信氏が平成30年度の「在日」外国人の重要犯罪検挙情況について公表しました。

新日本婦人の会と日本共産党の関係

新日本婦人の会というNGO団体が共産党と関係があるとかなんとか言われているので調べてみました。

深田萌絵、藤井一良関連訴訟と裁判官の忌避申立て、弁護士への懲戒請求

深田萌絵、藤井一良関連訴訟と、裁判にまつわる動きについて。これまで私が把握していたもの以外の訴訟や事情を新たに知りましたので大枠で紹介します。過去にまとめた訴訟については以下参照。

共産党「文書通信交通滞在費の使途は公開済み(キリッ)」⇒領収書は非公開

国会議員に歳費とは別に毎月100万円が支給される文書通信交通滞在費。党首討論において共産党の志位委員長が「文書通信交通滞在費の使途は公開済み」と言いましたが、果たしてこのような「公表」で良いのでしょうか?

帰化人国会議員リストというデマ

「帰化した国会議員のリスト」というものがあります。平成23年12月25日付日曜版の國民新聞の記事ですが、デマなので気を付けましょう。

維新の文書通信交通滞在費を「自分への寄附」「使途不明」とデマを吐いた者まとめ

維新の文書交通滞在費を「自分への寄附」「使途不明」とデマを吐いた者をまとめました。

深田萌絵(浅田麻衣子)・Revatronによる藤井一良さんに対する背乗り疑惑事件のまとめ

深田萌絵(本名:浅田麻衣子)による「背乗り疑惑」について、記事が溜まってきたのでまとめページを作りました。

深田萌絵(浅田麻衣子)レバトロン関連訴訟の内容まとめ

深田萌絵の関連訴訟について、改めて概要をまとめました。

深田萌絵(浅田麻衣子)Revatronが原告の驚愕請求「被告の身柄を警察に引き渡す」など

深田萌絵(Revatron株式会社、RevatronHD合同会社)と藤井一良(Alpha-IT System)との訴訟について調べていたら、とんでもないものを見つけてしまいました。

深田萌絵(浅田麻衣子)、三菱東京UFJ銀行との裁判経過を誤魔化していた

深田萌絵(本名:浅田麻衣子)がアルファアイティシステムに絡んだ事案で、三菱東京UFJ銀行を訴えていた事案があります。その裁判経過を深田氏がSNSで発信していたのですが、妙な点に気づきました。

月刊WiLL8月号の深田萌絵「ファーウェイスパイの背乗り疑惑」記事が支離滅裂でむせる

月刊WiLL8月号の深田萌絵「ファーウェイスパイの背乗り疑惑」記事は支離滅裂です。

WiLL増刊号編集長の白川司「雑誌WILLは無関係」と強弁「橋下氏に何度も伝えた」と捏造

深田萌絵のYoutubeチャンネル(WiLL増刊号)を運営しているWiLL増刊号編集長の白川司氏も捏造していました。

深田萌絵が「中国残留邦人・孤児」の定義を捏造し、藤井治・一良らの名誉を毀損していた証拠

深田萌絵は「残留孤児が認められているのは旧満州だけ」 と書いてますが間違いです。深田が間違いであることを知りながら敢えて誤った説明をしていたことを指摘します。

深田萌絵、藤井一良さんの動画をろくに見ないで藤井氏の主張を意図せず肯定してしまう

深田萌絵による盛大な自爆を見ました。藤井一良氏の主張を認めたことになってますよ。

深田萌絵、中国残留邦人・孤児の定義を捏造し、藤井一良に関して支離滅裂な文章を書いてしまう

深田萌絵(本名浅田麻衣子)が藤井一良の主張を曲解し、さらには中国残留邦人(残留孤児)の定義を捏造していることが発覚しました。

背乗りとはどういう意味か?なりすましと戸籍の乗っ取りとの違いは?

「背乗り」とはどういう意味でしょうか?この言葉について誤用が多いので整理していきます。

国家戦略特区「特区審査隠し・特区ビジネス」毎日新聞記事の検証

毎日新聞が4日連続で1面トップで報じている「特区ビジネス・特区審査隠し」特区ワーキンググループの原英史氏が反論してもなお報じる毎日新聞ですが、14日に特区WGが「選定」をしていたとする根拠を示しました。

原英史はコンサル会社との特区ビジネスで「収賄罪相当」「公平性の逸脱」なのか

毎日新聞が特区制度の構造の理解をそもそも誤っていることから虚偽報道であることは確定ですが、原氏とコンサル会社や学校法人との関係についても少し整理した上で見ていきます。

【毎日新聞の捏造】原英史国家戦略特区ワーキンググループ委員と特区ビズの関係

毎日新聞がまた虚偽報道をしています。とてつもないフェイクであるということについて、簡単に整理します。拡散希望です。

月刊WILL 2019年7月号:水間政憲の寄稿文への疑問

月刊WILL2019年7月号の水間政憲氏の寄稿文について。ツッコみ所満載なので指摘していきます。

自動車のペダル・アクセルとブレーキ踏み間違い事故は若年層が最多なのか

神戸新聞の記事で操作ミスによる事故について統計を参照したものがありました。この記事の読み方と趣旨については誤解が生まれそうなので整理します。

水間政憲が倉山満へ盗用・剽窃・銭ゲバ保守認定

水間政憲氏が今度は倉山満氏に対してパクリであると主張しています。その内容が簡単にファクトチェックできてフェイクなので指摘します。

泉佐野市がふるさと納税の新キャンペーン:地場産品問題コースが泉洲タオルのみで不覚にも笑ってしまった

泉佐野市がふるさと納税の新キャンペーンを行っています。申込みは5月31日までですが、その内容が面白すぎるので紹介します(笑)

水間政憲「天皇家と東久邇家を横並びにした家系図が存在していなかった」⇒平成10年に所功が書いてました

水間政憲氏がブログで『青山繁晴議員は「パクり」ではないようなことを有本香氏が、5月2日の虎ノ門ニュースで紹介していたが、本質を理解できてないようです。』と言っていたので、別の家系図を示します。

消費税増税法の成立経緯と麻生太郎内閣:附則104条と民主党政権時の三党合意

消費増税法の成立経緯はどうなっていたでしょうか? 所得税や法人税についても消費増税法では関連していますが、ここでは一般の消費税率が8%、10%に上がったことに焦点を絞り、それ以外の法制については捨象します。

水間政憲が青山繁晴をパクリ非難:旧皇族の東久邇宮家の男系男子という事実について

青山繁晴氏が旧皇族(旧皇族の子孫)に男系男子が少なくとも5名いらっしゃるという発言をしたことについて、水間政憲氏が「パクリ」であると指摘しています。旧皇族に関する各所の発信を整理します。

交通事故と走行距離・走行時間の関係:若者と高齢者の事故率統計における意味

年代別の交通事故率について記事を書いたら「走行距離や走行時間あたりの事故率を見ないと意味ないよ」「若者は仕事で走行距離が長いんだから単純比較するのはフェアじゃない」などのコメントが見られました。それって意味あるんでしょうか?

【平成30年版】高齢者の交通事故は若者より多いのか?:年齢別統計データ

高齢者の運転ミスによる痛ましい事故が起こる度に話題になる高齢者の交通事故率。果たして他の年代よりも多いのでしょうか?警察庁の交通事故統計表から平成30年度の最新データを抽出していきます。

新5000円札の津田梅子の肖像画が左右反転で「左前」というデマ

財務省が公表した新5000円札の見本において津田梅子の肖像画が左右反転をしているだけであり「左前だ」と言う人が居ます。それは事実に反します。

「橋下徹が特別永住者・外国人に参政権を与えようとしている」はデマなのか?

「橋下徹が特別永住者・外国人に参政権を与えようとしている」はデマなのか?