事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

憲法、法律

法的問題や裁判の結果について整理したものをまとめています。

新型インフルエンザ特措法をなぜ新型コロナウイルス対策に適用しないのか?

新型インフルエンザ特措法をなぜ新型コロナウイルス対策に適用しないのか? 無理だから。 これ言ってる人はただの妨害行為です。 新型コロナウイルスの扱いと新型インフルエンザ特措法 新感染症の定義と解釈 新型インフル特措法は隔離ではなく「要請」「指示…

大阪府青少年条例「18歳未満とは真剣交際以外は処罰対象」は間違い

「18歳未満とは真剣交際以外は処罰対象」は誤解です。

『黒川検事長の定年後「勤務延長」には違法・脱法行為の疑い』への疑問

安倍内閣が黒川検事長を6か月間「勤務延長」することを閣議決定した件。これを違法ではないかとする言説に疑問があるので指摘します。

外国人の入社・募集・採用の拒否は違法なのか?

外国人の入社・募集・採用の拒否が全て違法だと言うことには決してなりません。

四国電力の伊方原発の運転差し止め仮処分広島高裁決定:破局的噴火は否定、判決文で理由を読む

四国電力の伊方原発の運転差し止め仮処分を広島高裁が決定しました。 決定要旨からその理由を見ていきます。

対馬の和多都美神社「韓国人の犯罪・迷惑行為で立入禁止」は違法なのか

対馬市の和多都美神社で韓国人による暴行・暴言、窃盗、礼拝所不敬罪などの犯罪行為やその他の迷惑行為が続いている問題。外国人立ち入り禁止は違法だという声がありますが本当でしょうか?

法律で解決できる場合は憲法事実が無い=改憲してはいけないという理論について

法律で解決できる場合は憲法事実が無い=改憲してはいけないという理論がおかしいことについて書きます。

香川県ネット・ゲーム依存症対策条例素案が危険すぎる

香川県ネット・ゲーム依存症対策条例素案の中身が分かりました。香川県民ではない者にとっても無関係ではないということを指摘します。

パソコンの押収拒絶したゴーン弁護人の弘中氏:「検証」によるデータ入手はあり得るのか?

カルロスゴーン使用のパソコンについて、弁護人 弘中惇一郎氏は、刑事訴訟法上の押収拒絶権を行使しましたが、「検証」は拒絶できるのでしょうか?

森法相「カルロスゴーンは無罪を証明すべき」⇒「主張」の言い間違えと弁解するが

森まさこ法相が1月9日午前0時30分頃からの記者会見において「カルロスゴーンは無罪を証明すべき」と発言したことについて。報道に疑義が生じているので真偽を調べてみました。

【ヘイトスピーチ解消法】西田昌司、矢倉克夫は「立法事実」の意味を理解していないのでは

ヘイト解消法の立案者である西田昌司、矢倉克夫は「立法事実」の意味を理解していないのでは

保守速報への大阪市ヘイト条例適用は違憲違法の可能性?

保守速報への大阪市ヘイト条例適用は違法の可能性があります。

ヘイトスピーチ・ヘイトクライムはマイノリティに対するものというデマと立法事実

「ヘイトスピーチはマイノリティに対するもの」というデマがあります。これは朝鮮総聯系の人間が喧伝してる話です。

神戸市中学校の社会科教材「外国人参政権が無いのは差別」と反日偏向

神戸市中学校の社会科教材で、「外国人参政権が無いのは差別」などと反日偏向。人種差別撤廃条約や判例から見ても明確に虚偽です。

川崎市ヘイトスピーチ禁止条例で現行犯逮捕されるという誤解

川崎市ヘイト禁止条例によってヘイトスピーチで現行犯逮捕されるという誤解があるので説明します。

川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例可決、附帯決議も

川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例が可決されました。

【正体表す】HSを許さないかわさき市民ネットワークが日本国民へのヘイト禁止に反対

HSを許さない かわさき市民ネットワークが日本国民へのヘイト禁止に反対しました。 正体をあらわしましたね。

浅田均「森ゆうこは刑事責任に問われないと知って凶悪犯罪に及ぶ触法少年と同じ」

日本維新の会の浅田均議員が「森ゆうこは刑事責任に問われないと知って凶悪犯罪に及ぶ触法少年と同じ」と指摘しました。それ以上に悪質だと思います。

石垣のりこ「憲法秩序と相入れない人物に発言の機会は与えられない」⇒これ自体が憲法秩序に反してます

石垣のりこ議員が高橋洋一氏に関して「憲法秩序と相入れない人物に発言の機会は与えられない」とツイートしました。この発言自体が日本国憲法の秩序に反してます。

ヘイトスピーチというフェイク 在特会西村斉に京都朝鮮学校に対する名誉毀損の判決

在特会元支部長(現:日本第一党 京都府本部長)の西村斉 氏が京都朝鮮学校に対する名誉毀損罪で50万円の罰金になりました。ヘイトスピーチというのはほぼデマです。

モンスターマップ(偽装破産者マップ)はプライバシー侵害の不法行為

Monster Map(モンスターマップ)という偽装破産者マップは、プライバシー侵害の不法行為を免れません。

憲法審査会での階猛議員「国民投票の危険性」「予備的国民投票」

階猛(しな たけし)議員が「国民投票の危険性」「予備的国民投票」について発言しました

森ゆうこ議員が原英史氏の住所をネットに漏洩:なぜダメなのか

森ゆうこ議員が参議院農林水産委員会の質疑・質疑の資料において個人情報を漏洩しました。なぜこれがプライバシー侵害としてアウトなのかについて説明します。

森ゆうこ議員「質問通告内容の漏洩・流出」は公務員の守秘義務違反なのか?

森ゆうこ議員が指摘する「質問通告の内容を官僚が事前に外部に提示すること」は公務員の守秘義務違反なのでしょうか?判例実務を確認しましょう。

維新が大阪都構想での外国人参政権付与を進めているというデマ

大阪都構想で外国人参政権を認めることを維新が進めているというデマがあります。

小西ひろゆき読み間違い指摘への訴訟予告は脅迫罪のおそれ

小西ひろゆき議員が過去の国会での名前読み間違いをツイッターで指摘されたことに対して訴訟予告をしましたが、これは脅迫罪になるおそれがあります。

喜本奈津子容疑者:あおり運転宮崎文夫の同乗者女性には何罪が成立するのか

宮崎文夫容疑者が常磐道であおり運転の末に男性を殴打して逃走した事件。同乗者女性の喜本奈津子容疑者にはどんな罪が成立するのでしょうか?ネット上でおかしな主張をみかけたのでそちらの検証もします。

あおり運転殴打をして逮捕身柄拘束の宮崎文夫には何罪が成立するのか

逮捕状が出た宮崎文夫のあおり運転殴打は何罪なのか

維新の会が文書交通滞在費を自分の政党支部・政治団体に寄附するのは違法・不当なのか?

維新の会の議員が自分に寄附をしているといわれています。文書交通滞在費をそのように扱っているのですが、 これを違法だと言う者が居ます。結論から言うとそれはデマであり、また、理由がある行為です。

文書交通滞在費の国庫への返納・寄附は公職選挙法違反

国会議員の文書交通滞在費について、「余ったなら国に返金すればいい」と言う人が居ます。残念ながら、現時点ではそれは違法なのです。