事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

画像のみ修正映像は未だ:NHK韓国レーダー照射のP1画像合成・印象操作

f:id:Nathannate:20181230143534j:plain

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181227/k10011761831000.html

NHKが韓国軍艦とP1哨戒機画像を合成して印象操作していました。

12月29日の遅くとも午後早い時間帯までに冒頭画像のように黒と黄色のラインが入れられるという修正が為されました。

ただ、この「印象操作画像」は映像ニュースでも使用されていました。

現時点では映像の差し替えは行われていないようです。

このソースと、意図的な印象操作であるという指摘を行っていきます。

画像のみ修正:韓国軍艦とP1画像合成

12月27日当時のNHKの報道ページの魚拓

12月29日に修正された当該報道ページ魚拓はこちら

これらを確認すれば、27日当時は黒と黄色いラインが入っていない画像が使われていたことが分かるでしょう。

NHKの韓国軍レーダー照射の映像ニュースはそのまま

こちらは以下のページの映像を保存しておいたものです。

該当部分は動画中盤にあります。

岩屋防衛相 韓国軍のレーダー照射問題 “午後に映像公開” | NHKニュース

映像を差し替えるということまでは行っていないようですね。

画像が人為的な印象操作画像であるという証拠

f:id:Nathannate:20181230150511j:plain

自分で合成したもの

上図が私がトリミングして合成した画像です。

実は、12月25日のNHKのニュース映像に、P1哨戒機が離陸する映像があり、P1の画像はその場面のものと思われます。

下図がNHKのニュース映像で実際に流れたシーンです。

f:id:Nathannate:20181229131714j:plain

元の印象操作画像:ニュース映像から:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181228/k10011762261000.html

これらの画像の、水平線をよくみてください。

私がトリミングして作成した画像は、画質が荒いです。

当然です。NHKが動画配信したものからキャプチャーしたのですから。

にもかかわらず、水平線は私が合成した写真の方が、真っ直ぐになっています

f:id:Nathannate:20181230151715j:plain

合成写真と元の画像の拡大比較

だいたい同じ部分を拡大すると、このようになります。

上側が私が合成したものです。

つまり、NHKが使用した画像は、波が自然に見えるように細工をしているということが推認されます。

冒頭の黒と黄色のラインが入った画像を見てもわかるように、通常は私が合成した画像のように、直線的なものになるハズなのです。

上記ツイート埋め込み動画は12月25日のNHKのHPで確認できる映像です。

これを見ると、元画像はこの映像中に出てくる韓国軍艦の画像をトリミングしているということが分かります。

そして、黄色いラインが入る前の画像は、韓国軍艦の写真全体を使っては居ません。

上側の途中から使われているというのが分かります。

つまり、トリミングしたはずの部分がなぜかくっきりとした直線ではないということが分かります。

これは『実際にP1が韓国軍艦上空近くを飛行していたという印象を持たせるという意図』で細工をしたとしか思えません。

まとめ:映像は未だ拡散されている

  1. 画像は修正されている
  2. 映像ニュースで使用されている画像は修正されていない
  3. 画像はトリミングされて使用されている
  4. 画像は意図的に波が自然に見えるように細工をしていることが疑われる

NHKの動画報道に関して、防衛省等にメールで指摘をしました。

映像の差し替えはあるのでしょうか?

以上