事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

「アベノマスク不良品は12枚」福島みずほ質疑で判明、毎日新聞「カビノマスク」はどこに行ったのか?

毎日新聞カビノマスク関係者提供

https://mainichi.jp/articles/20200421/k00/00m/040/185000c

全戸配布用のアベノマスクの不良品は現時点で判明しているもので「12枚」ということが分かりました。

5月14日の厚生労働委員会の福島みずほ議員の質疑から抜粋します。

毎日新聞「カビノマスク」報道

虫混入、カビ付着…全戸配布用の布マスクでも不良品 政府、公表せず - 毎日新聞

この記事では、全戸配布用の布マスクで不良品があり、画像には大きくカビが生えているものが映し出されており、ショッキングなものであったため話題になりました。

なお、この記事にあるカビが生えたマスクの画像のキャプション=画像下にある説明書きの部分には、当初は「関係者提供」というものがありませんでしたが、2日後に追加されているという謎の現象が起きています。

「関係者提供」と書かれる前の時期の魚拓URL:https://web.archive.org/save/https://mainichi.jp/articles/20200421/k00/00m/040/185000c

なお、このマスクは配布前のものなのか配布後のものなのか不明ですが、おそらく配布前の検品で見つかったものである可能性があります。記事内ではそこが判然としません。

ここで対象にしている「アベノマスク」は一般家庭に全戸配布される用ですよと

ここで対象にしているマスクは一般家庭に全戸配布されるものです。

それ以外の例えば妊婦用マスクについては47万枚が配布されましたが4万7000程度のマスクに不良品があったということが分かっています。これは5月14日の厚生労働委員会での福島みずほ議員の質疑でも確認されました。

妊婦用マスクについては以下のようです

  • 4月中旬から47万枚⇒黄ばみ・汚れ・異物混入(髪の毛)・ほつれなどがあり回収して検品。「黄ばみ」んついては記事本来の色が残っていただけで衛生的には問題が無い。
  • 5月中旬から174万枚⇒今後配布予定
  • 委託した検品業者における検品に加え国においても検品する

5月14日の福島みずほ議員による全戸配布用マスクの質疑

これまで配布した中で送付先から指摘があって返送があったものについて、国の方で異物混入など不良品と認めたものについては5月12日時点で12枚】と回答しています。(参議院インターネット動画1時間18分頃)

「配布済みであり」「送付先から返送があったもの」という限定がありますが、「12枚」というのは驚きです。質疑をしていた福島議員も動揺していました。

4月30日の時事通信では「布マスクに不良品が3万枚超」と報じていますが、これは妊婦用マスクと混同した書き方になっているので注意です。カビが生えているというのは全戸用であり、妊婦用ではありません。
参考:不良品3万枚超に 政府配布の布マスク:時事ドットコム

アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任… - 毎日新聞

政府はこれまで、全戸向けの半分にあたる6500万枚と妊婦・介護施設など向け2000万枚の計8500万枚を8億円かけて、検品している。

省略

厚生労働省のマスクチームに配られた資料によると、4月16日までに全戸向けにパッキング作業をした200万枚のうち、カビ、虫の混入などの問題事例が約200件あったことが報告されていた。18日には厚労省が、妊婦向けマスクに不良品が相次いでいることを発表した。不良品を出した興和と伊藤忠商事は23日、全戸向けと妊婦用の未配布分の全回収を発表した。

配布前」の検品においては4月中旬までの数字として「200枚」という数字がありました。

しかし、配布に問題が見つかったものとして報道された例はしりません。

  1. 現地メーカー
  2. 伊藤忠などの商社
  3. 国や自治体
  4. 一般家庭

この流通過程の中で3のタイミングで全回収がなされたのであって、4の段階での「被害」は「12枚」ということでしょう。

検品によって弾いたものか?あれだけカビが生えていれば他のマスクも指摘があるのでは?

毎日新聞が報じた「カビノマスク」は「配布前の検品によって弾いたものではないか?」という推測がなされていました。

なぜなら、あれだけカビが生えていれば他のマスクも同様の状態になっていると考えられ、配布していたのであれば指摘が多数から寄せられるハズだからです。

今回の政府の5月12日時点で「12枚」という答弁や、毎日新聞の記事の写真に「関係者提供」と追加されたことからは、そういう実態であったものと推測されます(配布先の一般家庭からの提供であれば「関係者」などと書くことは無いだろう)。

もちろん、妊婦用マスクについては10%もの不良品(黄ばみは元の生地の色であり衛生的には何ら問題が無いが)があったことを政府は認めているわけで、そこは改善すべきだと思います。

以上