事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

IBDネットワークが安倍総理辞任に伴う病気への無理解な言動に声明

IBDネットワークが安倍総理辞任に伴い声明

安倍総理辞任に伴う病気への無理解な言動に対して、ある難病患者会が声明を出しました。

IBDネットワークが安倍総理辞任に伴う病気への無理解な言動に声明

未来を拓く声明 2020 年 9 月 6 日 NPO 法人 IBD ネットワーク

安倍内閣総理大臣の辞任を契機に、病気をもつ人への無理解な言動が SNS を中心に散見されています。それらの言動を見聞きすることで、潰瘍性大腸炎だけではなく、難病を持ちながら働き、一生懸命毎日を生きている多くの人たち、とりわけ若者が傷つき、揺れています。

IBDネットワークが安倍総理辞任に伴い、SNS等で病気に対する無理解な言動が見られたことに苦言を呈しています。

また、難病を持つ者の置かれた状況について、端的に説明して理解を求めています。

IBDネットワーク:クローン病と潰瘍性大腸炎の患者会

クローン病と潰瘍性大腸炎 - IBDネットワーク

IBD(Inflammatory Bowel Disease=炎症性腸疾患)とは通常
潰瘍性大腸炎(Ulcerative Colitis)
クローン病(Crohn’s Disease)
のことをさしています。
それぞれ大腸、 または大腸及び小腸に認められる難治性の慢性の腸炎です。

IBDネットワークとは、全国のIBD(炎症性腸疾患)患者会の集まりです。

そうした団体が本件で声明を出したということは重要であり、報道されるべきだと思うのですが、日頃から「社会的弱者の味方」を気取っている人たちやメディアはこれを無視するんでしょうか?

難病でなくとも「医学では正常」な不調を持つ者から

さて、世の中には難病認定されていないが非常に辛い身体の調子の者も居ます。

医学上は「正常」と判断されていても、ストレスやらなんやらで不調を来している者は居ます。

私も、振り返ってみれば「あれは精密検査すれば何らかの病気と認定されていたかもしれない」と思う症状はこれまでありました。

花粉症」だって市民権を得たのはここ最近のことで、それ以前は単に「春の陽気で眠くなってるだけだ、気合が足りない」と言われることがあったんですから。

安倍総理の潰瘍性大腸炎に対するSNS等での非情な言動は、そうした経験を持つすべての人々から反感を買ったと思います。

以上