事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

韓国法務部がチョグク法相の退任を壮大なBGM編集でUP⇒まるでスーパースターのミュージックビデオ

f:id:Nathannate:20191016142254j:plain

韓国法務部がチョグク法相の退任を壮大なBGM付編集でUPしてました。

韓国法務部がチョグク法相の退任を壮大なBGM付編集でUP

대한민국 법무부(Ministry of Justice) - 조국 법무부장관의 마지막 부탁 | Facebook

韓国法務部の公式YouTubeチャンネルにもUPされています。

本当に意味不明なレベルで壮大なつくりです。

韓国メディア「スーパースターのミュージックビデオ」

주연 조국, 연출 법무부… 수퍼스타 뮤직비디오? - 조선닷컴 - 사회 > 사회 일반魚拓

曹国前法務部長官が薄暗い法務部の通路を通ってブリーフィングルームに向かっている。壮大なBGMが流れる。カメラアングルは銀幕後のスーパースターを照らすように、彼の後を追い、アングルを変えて顔をクローズアップで見せてくれる。彼の顔横に「国民のための''検察改革とは"」と、字幕が表示される。ブリーフィングルームに到着したチョ元長官は、いわゆる「検察改革の制度化の成果」を読み上げる。

「大韓民国法務部」公式フェイスブックに14日午後9時上がった映像を導入。タイトルは「曹国法務部長官の最後のお願い」。チョ前長官が長官を辞退して7時間で上がってきたこの映像はチョ元長官の検察改革案の発表前後8分40秒にわたる。カメラは、唯一チョ元長官一人だけ照らす。映像は背景音楽、黒と白の処理、アングル切り替えなど、映画やミュージックビデオに使用される様々な技法が適用された。

家族や自身の不正疑惑が取りざたされてたった1ヶ月程度の就任だった人間の退任シーンをこれだけ荘厳な作りで取り上げるというのは異例ですね。

ちょっと理解できません。

韓国人の反応

 感謝と賞賛の念を伝えてますね。

「私たちの時代の英雄」とまで言っています。 

最後の人は「とても見てられない」と批判的。

引用してるネーバーの記事でも「これは何かの政治選挙CMだ」「恥ずかしくて顔が熱く両目を開いて見ることができない」と酷評している議員の言葉を取り上げています。

とはいえ、ツイッターを一覧してみた限りでは圧倒的多数が彼の退任を惜しんでいる様子でした。大丈夫か。

チョ・グク氏はソウル大学に復職、辞表受理20分後に申請

チョ・グク氏がソウル大復職、辞表受理20分後にファクスで申請-Chosun online 朝鮮日報

 復職手続きは形式的なものにすぎない。ソウル大法学専門大学院は「休職期間中にその事由がなくなった場合、30日以内に任命権者などに申告しなければならず、任命権者は遅滞なく復職を命じなければならない」と規定している。しかし、長官の復職申請書類の提出時期とは関係なく、ソウル大はチョ氏が長官を辞任した翌日からソウル大教授として在職していると見なし、給与を支払う。チョ氏の10月分の給与も平常通りに支払われる。今学期は講義や研究活動を行わないが、17日にはチョ氏の通帳に10月15-31日の在職分として、月給約400万ウォン(約37万円)が入金される。

犯罪疑惑が持ち上がっている人物を復職させるどころか何も職務を行わないのに給料を支払うとか…ちょっと信じられないですね。

まぁ、韓国政府はレーダー照射事件でも公式MAD、コラ画像をUPしていたので、驚くことではないのかもしれません。 

なんともまぁ、韓国民は大変ですねぇ。

以上