事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

全日空「辻元議員には一般論、安倍事務所に関するものではない」と安倍総理が答弁:桜を見る会前夜祭

桜を見る会前夜祭のホテルの請求書について、この御時勢に未だに情報操作が行われているようです。

 

辻元議員「全日空ホテルで請求書を発行しないケースは無い」

これは山井議員の質疑に先立って行われた辻元議員の質疑の様子。

辻元議員は「全日空ホテルで請求書を発行しないケースは無い」という回答を貰ったということでしたが、安倍総理の弁によれば単なる一般論だったようです。

全日空「辻元議員には一般論、安倍事務所について答えたものではない」

安倍総理によれば、安倍事務所が辻元議員の質疑の後に全日空に確認したところ、「辻元議員には一般論を答え、安倍事務所について答えたものではない」と回答を受けたとしています。

まとめ:桜を見る会前夜祭「パーティープラン1万1000円」と同じ手口か

安倍総理の答弁を信用すれば、今回の一般論と個別案件の違いを無視した言説を広めるというのは、「パーティープランは1万1000円からであり、1人あたり5000円での開催はあり得ない」などという情報操作と同じです。

以上