事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

WHOが新型コロナウイルスは4割が無症状者から感染⇒1日前「ほとんどない」

WHOが新型コロナは無症状者から4割感染

WHOが新型コロナウイルスは4割が無症状者から感染とNHKが報道してますが、1日前には「無症状者からの感染は稀」と同一人物が言っていました。

WHOがCOVID19は4割が無症状者から感染とNHK報道

新型コロナウイルス 4割は無症状から感染 WHO | NHKニュース魚拓

WHO=世界保健機関は、新型コロナウイルスに感染した人のおよそ40%は、無症状の感染者からうつされているとする見方を明らかにしました。そのうえで、感染が広がっている地域で人との距離を取ることが難しい場合は、マスクを着けるよう呼びかけました。

WHOで危機対応を統括するライアン氏と、技術責任者のバンケルコフ氏は9日、スイスのジュネーブにある本部からインターネットの中継で、一般市民からの質問に答えました。

9日の「一般市民からの質問」がプレスブリーフィングでの話なのかなんなのかわかりませんが、WHOがCOVID19は4割が無症状者から感染とNHKが報道しています。

しかし、これはちょっとおかしいです。

つい一日前には同一人物が「無症状者からの感染は稀」と言っていたのですから。

WHOのバンケルコフ8日は「無症状者からの感染は稀」

CNN.co.jp : 新型コロナ、無症状者からの感染は「まれ」 WHO疫学者

(CNN) 新型コロナウイルスが無症状の感染者からうつるケースは「まれ」だとする見解を、世界保健機関(WHO)の疫学者、マリア・バンケルコフ氏が発表した。

バンケルコフ氏は8日、ジュネーブでの記者会見で、患者の接触先を詳細に追跡している複数の国の報告には、感染しても全く症状が出ない例が含まれていると説明。こうしたデータからみて、無症状の症例からさらに別の人へ感染がひろがったケースはめったにないようだと述べた。

そのうえで、症状のある人だけを全員追跡して接触者を隔離すれば、感染数は劇的に減らすことができるはずだと語った。

WHOのDr Maria Van Kerkhove=バンケルコフ氏は、8日の記者会見で「無症状者からの感染は稀」「症状のある人だけを追跡・接触者の隔離をすれば劇的に感染者を減らすことができる」と発言したとの報道があります。

この報道内容は100%事実です。

WHOの8日のプレスブリーフィング

WHOの8日のプレスブリーフィングは動画とトランスクリプトがあります。

動画の31分47秒頃からの質問に対して、関連部分は34分4秒頃からです。

「MK」とあるのがバンケルコフ氏です。

COVID-19 Virtual Press conference 8 June 2020

00:31:47
TJ Thank you. Now we will go to Emma Farge from Reuters. Hello, Emma.
EM Yes, good afternoon. It's a question about asymptomatic transmission,
if I may. I know that the WHO's previously said there're no documented cases of this. We had a story out of Singapore today saying that at least half of the new cases they're seeing have no symptoms and I'm wondering whether it's possible that this has a bigger role than the WHO initially thought in propagating the pandemic and what the policy implications of that might be.

これが(無症状感染者が)、パンデミックを広める上でWHOが当初考えていたよりも大きな役割を持つ可能性があるのか​​どうか、そしてそれが政策に与える影響は何だろうかと思っているところです。

MK(バンケルコフ) 

00:34:04 省略

We are constantly looking at this data and we're trying to get more information from countries to truly answer this question. It still appears to be rare that an asymptomatic individual actually transmits onward.

What we really want to be focused on is following the symptomatic cases. If we followed all of the symptomatic cases - because we know that this is a respiratory pathogen, it passes from an individual through infectious droplets - if we followed all of the symptomatic cases, isolated those cases, followed the quarantined those contacts we would drastically reduce...

省略

But from the data we have it still seems to be rare that an asymptomatic
actually transmits onward to a secondary individual.

CNNの記事にある通りの発言をしていることが分かると思います。

発言の前後も確認しましたが、特定の国や地域における言及でもなく、特定の論文に基づいた言及でもありません。

※追記:後述するように一部の論文に関するものだとバンケルコフ氏が弁明したので「8日の発言からはそのようにはまったく聞こえない」という趣旨と捉えてください。

日本の新型コロナウイルス専門家会議の見解は

新型コロナウイルス感染症対策本部

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解等(新型コロナウイルス感染症)|厚生労働省

【「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020年5月29日)】が、直近ではもっともまとまっている現状分析と提言ですが、この中において無症状者からの感染がどの程度なのか、という点は触れていないとはいえ、「無症状感染者からの感染が4割」という知見に近い話は全く出てきません。

また、これまでの専門家会議の議事としても、そのような内容は上がってきていません。

おそらくですが、無症状者による感染伝播というのは、各国の対策状況や実際の感染状況に依存するため、一般的な知見として説明することはできないし、することの意味が無い可能性が高いのではないか、だからこそ日本の専門家会議が無症状者からの感染について触れていないのではないか、と私は思います。

NHKのWHOに関するCOVID19報道の信憑性?

さて、こうしてみると、NHKのWHOに関するCOVID19報道の信憑性が問題になってきます。本当に9日にそのような発言があったのか?という話に。

これは9日の記者会見の動画とトランスクリプトが公開されるまで(記者会見の場での質問だったのかも不明)分かりません。

追記「非常に稀」は否定

コロナ無症状感染「非常にまれ」は誤解 WHO専門家が釈明 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

 バンケルコフ氏は、記者会見で受けた質問に「二つか三つの、非常に少ない数の研究に言及して」答えたもので「WHOの方針を述べたものではなかった」とし、「『非常にまれ』という言葉を使ったが、無症状感染者からの感染が世界で非常にまれだと述べるのは誤解だ。私は研究のサブセット(一部)について言及していた」と話した。(c)AFP

ただ、「非常に稀」は否定しても、4割についてはAFPは報道していません。代わりにロンドン大学の教授の「無症状感染者による感染は症例の30%から50%程度である可能性がある」という発言を引用しています。

それにしても、「我々はいくつもの国々の複数の論文を参照している」と会見で発言しておいて、実態はこの程度だったという事実からは、WHOは既に終わっているとしか思えません。WHOの会見として行われている場なのに「WHOの方針を述べたものではない」とかおかしいでしょう。

少なくとも科学者として終わってる。政治的な思惑=チャイナの影響で動いているとしか思えません。WHOはマスクの有効性も突然言い出しましたが、その間にチャイナ国内のマスク製造工場の体制が整ったでしょうね。

追記2:4割というのは数理モデルの試算で疫学データではない

新型コロナ、最も感染力が強いのは発症時か WHOが指摘 - ロイター

また、無症状の感染者からうるるケースは「極めてまれ」という見解を前日に示したことについては、「伝染の40%が無症状感染者による可能性があると試算されているが、これは数理モデルによるものだ」と説明。その上で、無症状者からうつる可能性はあると述べた。

結局、「4割」というのも数理モデルの試算であって、実際の感染者を追跡した疫学データに基づく発言ではないということです。

いずれにしてもバンケルコフ氏の姿勢は大いに断罪されるべきですが、NHKの報道も「数理モデルの試算」という点を抜かして報じている点でかなり悪質だと思います。

NHKは日本人に正しい認識を伝える気が無いらしい。

追記3:Pre-symptomaticとAsymptomaticの混同

The WHO Says Asymptomatic COVID-19 Spread Is "Rare" | Time

TIME紙では、ワシントン大学の生物学者Bergstrom氏が「本当に無症候性の拡散が非常にまれであっても、発症前の感染は重要である可能性が高い」と指摘していることを紹介しています。

要するに、感染しても無症状のままウイルスが無くなる人と、発症した人における発症前=無症状の状態の感染性が混同されている可能性があるのです。

TIME紙はさすがですね。

以上