事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

安倍総理「朝日新聞は5人も記者が質問で非常識、印象操作や失言させる目的」

安倍総理 朝日新聞は4人も5人もぶら下がりで記者に質問させる

安倍総理が過去に朝日新聞記者の印象操作の手口を暴露していました。

安倍総理「各社1名が常識なのに朝日は4人も5人質問に来て失言させようとする」

安倍 …たくさんの敵が出来たんですよ。戦後レジームのままだけの方がいい、という人、そういうマスコミなんかも居るし。それはマスコミを中心としたね。例えば朝日新聞なんてそうですね、ハッキリ言いますと。例えばね、私の総理ぶら(ぶら下がり会見)のときにはですね、5人連続朝日の記者が聞くわけですよ。ちょっと異常でしょ?7,8人来てるんですから。普通各社1人ですよ。7,8人来てて次々と質問させてイライラさせようということですよね。なんとか失言をさせようということなんですよ。

中略

大竹 そんなんだったらちょっとかいほうしちゃった方がよかったじゃない(記者クラブを)

阿川 でも朝日新聞の人が5人も続くというのは他の新聞社は黙ってるんですかね?

あべ これはやっぱり、その、権威なのかな?

たけし 朝日新聞の政治記者と東スポの政治記者だったら、まぁ朝日の方が偉いかなwwwwwwwww

一同 wwwwwwwww

安倍 各社みんないるんですよ。最初は決められた質問をマイクをもって、いや、一社一人っていうことじゃないんですね。

大竹 じゃあ言えばいいじゃないか朝日新聞おかしいじゃないかって

安倍 私のときは名乗らなくてよかったんですよ、そういう非常識なことはしないというのが前提だったんだから。非常識なことはしないというのが前提にしていたのに、非常識だったんですよ。

安倍晋三氏は2010年11月8日のテレビ朝日たけしのテレビタックルで、こう発言していました。

朝日新聞は総理大臣のぶら下がり会見で、普通各社1人のところ、5人連続で朝日の記者が質問してきたと。7,8人質問させてイライラさせてなんとか失言させようとしていた、と言っていました。

ちなみにこれは2020年8月8日の産経新聞の社説の元ネタです。

麻生太郎「ぶら下がり会見の記者の質問の中身が無い」

宮崎 世界中でぶら下がりやってる国、長が大統領や首相がぶら下がりなんて毎日やってる国なんてないですよね。

阿川 (小泉総理時代に新設された)ぶら下がり会見は迷惑しましたか?

麻生 迷惑しました

一同 wwwwwwww

麻生 全部迷惑してると思いまよ。ぶら下がりっていう毎日の総理の記者会見っていうのは。だって話の内容が極めて稚拙で質問は経済の話をしても何を話しても「解散はいつですか?」それしか質問が出ない。それしか言われない、それしか質問しないってのはイライラさせるってのと同じことになってませんかねえ。

麻生太郎氏は「ぶら下がり会見の記者の質問の中身が無い」と喝破しています。

今でも変わっていませんね。

「記者会見を開いていない!」とか、「答弁の中身が無い!」とか言う以前に、質問が悪すぎて話にならないだけです。

「総理!質問に答えてください!」⇒安倍総理「何ですか」⇒詰まって質問無し

安倍 質問の中身のやり取り、で中身を詰めていく、深めていくっていうことじゃなくて、さっき言ったように、何人もの記者に質問をさせて不愉快な表情を映像に取らせようってことですよね。時間が無くなったのでじゃあ失礼しますって言ったらね、背中に「総理!質問に答えてください!」っていうことばを浴びせるんですね。で、私は一回ね、言われたんでパッと何ですか?と言ったら、質問無いんですね。要するに質問も無いのに言ってるんですね。じゃあ何ですか?って言ったら、詰まっちゃうんですね。

大竹 質問に答えてくださいっていう質問をメディアで流してそれを無視していく後ろ姿の絵が欲しいってことですよね。 

安倍 そういうことなんですよ。

挙句の果てには「総理!質問に答えてください!」と記者が言って、安倍総理が「何ですか」と聞きに行くと、詰まって質問無し、という事があったようです。

国民のために情報をとるという目的ではなく、政治家の印象を貶めようとしているだけだというのがわかります。

「何人もの記者に質問をさせて…」という続きで話しているので、これは朝日新聞記者について言っていると理解できます。

安倍総理は朝日新聞の手口を把握していた

広島市の平和祈念式典後の安倍首相会見で、朝日新聞記者が質問を無視され、官邸職員が記者の腕つかんで質問制止し、総理は逃げた、と言っていますが、動画を見たらまったくそんなことがないということが明らかになりました。

安倍総理は朝日新聞の手口を把握していたわけですね。

そうだったからこそ、騒ぎ出した朝日記者に対してもそちらの方向を向いて「政府見解は菅官房長官や西村大臣が発表している、別の機会に質問に応じる」と説明したんでしょう。完璧な振舞いだったと思います。

以上