事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

Twitterが見づらいので旧UIに戻す方法:GoodTwitterをアドオン

f:id:Nathannate:20190726095556j:plain

Twitterが見づらいので旧UI(ユーザーインターフェース)に戻す方法としてブラウザのアドオン機能を使うものがありましたので紹介します。

旧UIに戻す方法:Google ChromeとFirefoxブラウザのアドオン

f:id:Nathannate:20190726092241j:plain

Chrome向け⇒GoodTwitter - Chrome Web Store

Firefox向け⇒GoodTwitter – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手

インストール時に「自分のデータの読み取りと変更」という一見すると不穏な文言が並んでますが、ウェブストアの説明では以下書いてあります。

インストール後にTwitterのキャッシュを消去する権限が必要です。 GoodTwitterはあなたに関するいかなる情報も収集しません、どんなに些細な分析にも使用しません。

ということなので、特に気にする必要はないと思います。

ちなみに、「やっぱり新しいUIで使おう」と思ったら、アドオンから削除して画面を更新すればOKです。

GoodTwitterとは:Internet Explorerに偽装するだけ

GoodTwitterとは (グッドツイッターとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

どういう仕組みでUIが戻るのか
インターネットブラウザーには、ユーザーエージェント(UA)というものが存在する。

これは、ブラウザごとに設定されている文字列で、これによってユーザーが利用しているブラウザ・そのブラウザのバージョンがわかるようになっている。

何故このUAが関係しているかと言うと、Twitterでは、ユーザーエージェントがInternet Explorerのものだった場合、以前のUAで表示されるようになっていたのだ。

これを利用して、このアドオンでは、ブラウザが送信するUAをInternet Explorer 11のものに偽造して、UAを以前のものにしているのである。

要するにツイッター利用するときにだけInternet Explorer(IE)に偽装して見え方が変わるように仕向けているということのようです。

なお、これと似たアドオンがいくつか見つかりますが、GoodTwitterが本家のようです。

Internet Explorerはツイッターでは非推奨

f:id:Nathannate:20190726094021j:plain

twitter.comでサポートしているブラウザについて

このように、Internet Explorerでは何らアドオンをしなくとも旧UIが表示されます。

しかし、ツイッターでサポートしているブラウザにはIEは含まれて居ません。

なので、「IEでログインする」というのは良い方法ではないでしょう。

開発元のマイクロソフト社が技術的負債が溜まるので非推奨としてますからね。

「Twitterが見づらいので元に戻す」は良いのか?

私は結局、新しいUIでTwitterを使っています。

1日もすれば慣れました。

不便だなと思うのは、トレンドを右クリックして別タブで開くことができないくらいで、他は前よりも反応も良くなっていると思いますし特に煩わしさを感じていません。

アドオン?何それ?という人なら、新しいUIに慣れた方がいい気がします。

以上