事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

ヒロアカのキャラ「志賀丸太」が731部隊の「マルタ」連想だからというクレームに屈して差し替え

集英社ヒロアカ作者が名前差し替え

「ヒロアカ」のキャラ「志賀丸太」が731部隊の「マルタ」を連想させるものであるというクレームが中国・韓国側からあり、集英社と原作者がこれに屈して差し替えを決定したことを表明しました。

※追記:未だに謝罪を要求するアカウントが政治工作をしています。 

集英社と原作者「僕のヒーローアカデミア」のキャラクターの名前の差し替えを決定

これは最悪の対応だと思います。

特に少年ジャンプは「史実」と言っていますが、まったく「史実」ではありません。

「ヒロアカの志賀丸太という名前のキャラが731部隊のマルタを連想させる」というクレーム

韓国系や中国系のアカウントの言っていることを見ると、どうやら人体実験をする医者の名前が丸太なのは、731部隊の人体実験の被験者である「マルタ」を連想させるという理解のようです。

森村誠一の捏造本「悪魔の飽食」が認識が広まった原因

731部隊による戦争犯罪となる人体実験という言説は、森村誠一の捏造本「悪魔の飽食」の内容が言説が広まった大本の原因です。

人体実験の被験者を「マルタ」と呼んでいたという記述はここが有名です。

この本内容は都合よくロシア・チャイナ・韓国側の工作活動に利用されています。

※追記:当初エントリでは森村誠一の悪魔の飽食でしか見られない表現と書いてましたが、それ以前の作品でも731部隊関係かは不明だが被験者を「丸太」と表現していた作品が見つかりました。

※ハバロフスク裁判の公判記録で、英語版では"logs"、不二出版による書籍では「丸太」と記述されているものが見つかりました。初出はハバロフスク裁判の公判記録と言って良いでしょう。

しかし、ハバロフスク裁判そのものが日本人捕虜を思想洗脳した後に裁判にかけたものであると見られています。これを「史実」と言って良いのでしょうか?

731部隊による戦争犯罪となる人体実験という歴史捏造

よくネットで「731部隊による戦争犯罪となる人体実験」として挙げられる画像を指摘する人がいますが、典型的なキャプションだけ付け替えたフェイクであり、「済南事件」における日本人被害者の検視解剖を場面の写真がほどんどです。

韓国系のお気持ちヤクザ

韓国は普段から政府と連携しているネット工作集団"VANK"がサイバー攻撃を仕掛けたり日本国・日本人を貶める工作活動を海外で展開し、スポーツの場面での「旭日旗問題」を捏造しています。

今回がVANKに関係あるのかわかりませんが、韓国系の工作やってる連中は、VANKの行為で勢いづいて、日本に対しては強く出れば屈すると思い込んでる者が多いと思われます。

今回も「謝罪になっていない」などお気持ちヤクザの態度です。

少年ジャンプに努力・友情・勝利はあるのか

このようなクレームを許していたら、今後、些細なことについてまで同じ手段に出てくるに決まっています。

かれらの目的は「相手を屈従させること」ですので、それに乗っかってはいけません。

少年ジャンプには表現の自由を尊重する・真実を見極めようとする努力はあるんでしょうか?日本国に対する愛、日本国民に対する友情はあるのでしょうか?外国による工作に対して勝利しようとする姿勢はあるのでしょうか?

以上