事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

「自共共闘?維共共闘でしょ」の自民党ネット用ポスターに官邸激怒?:長尾たかし議員の発言との整合性は?

 

f:id:Nathannate:20190408102152j:plain

大阪市長選、府知事選、市議選、府議選に関連した自民党のネット用ポスター。

このポスターが安倍総理の承認を得ていないのではないか?と騒がれました。

産経新聞と自民党の長尾敬(ながおたかし)衆議院議員の発信を整理します。

産経新聞「ネット用ポスターを無断作成し、官邸を激怒させた」

自民党は慢心を戒めよ 政治部与党キャップ・長嶋雅子(1/2ページ) - 産経ニュース

自民党府連は、安倍晋三首相(党総裁)の顔写真をあしらい、「自共共闘? 維共共闘の間違いでしょ!」と呼びかけるネット用ポスターを無断作成し、官邸を激怒させた。すでにHPから削除したが、お粗末としか言いようがない。

やはり、これは官邸としては許し難いものだったのでしょう。 

実際にすぐに広告が掲載されていたHPから削除されました。

ただ、長尾敬議員の説明は少しニュアンスがことなります。

長尾たかし議員の説明「党本部として了解された」

おや?産経の記事の長尾敬さんの説明との関係は、どうなんでしょうか? 

「党本部として了解された」とはどういう意味なんでしょうか?

党本部・幹事長室はネット用ポスターを容認・官邸は不知か?

おそらくですが、産経新聞も、長尾たかし議員も、嘘はついていないのでは?

官邸」 は内閣という行政府に属する内閣総理大臣が執務をする場所を指します。場所以外にも内閣官房なども含めた機能を指して使われている用語でもあります。

他方、「党本部」や「幹事長室」は、与党の政府としての動きとは独立した、自民党という政党としての組織の名称です。

党本部の了解があった」は、安倍総理等の官邸としての了解があったという意味ではないのでしょう。あくまで安倍総理は後から事情を知ったということが考えられます。

百田尚樹氏「安倍総理は関知していない」

そう考えると、百田尚樹氏のこの発言とも、矛盾は無いということになります。

長尾さんは百田氏のツイートについては関知してないとしていますが、上記の理解に立てば、少なくともその発言は矛盾してません。

長尾さんのおっしゃることが矛盾しないとしても、実際のところはどうだったのかは党内の誰かからの説明が欲しいところです。現時点では、長尾さんが嘘を言ってると思ってる人は多いのではないでしょうか?

それは自民党として良くないことではないでしょうか?

※萩生田さん「常識の範囲でパッケージで了承」

4月18日のDHC虎ノ門ニュースにおいて、萩生田光一内閣官房副長官がこの件について語っていました。

「党本部としては、常識の範囲でパッケージで了承しており、広告の内容についていちいち箸の上げ下げまで指導することはないが、ネガティブな発信を総裁の名でするというのは自民党の矜持に照らしてまったくふさわしくない」

要するに予め伺いを立ててれば絶対に反対されていたであろう内容だったということ。

実質的に党本部が容認するような内容の広告ではなかったということです。

「党本部の了承」とは、大阪府連が選挙において自民党の看板を背負うということへの「大枠での了承」であって、一つ一つの広告の内容についての「個別の了承」ではなかったということです。

つまり、百田氏は「個別の了承」は無かったと言っており、長尾氏は「大枠での了承はあった」という意味に捉えれば、一応は嘘は言っていないことになります。

ただ、それは屁理屈の類であって、大阪府連の態度は一般的に理解されないことです。

以上