事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

やっぱり開成小学校だった森友学園小学校設立趣意書、不開示は国の「誤った判断」判決

f:id:Nathannate:20190315233822j:plain

https://digital.asahi.com/articles/ASM3G36JNM3GPTIL00D.html?rm=671

朝日新聞が森友学園の小学校の設立趣意書に「安倍晋三記念小学校」とあったのではないかと報じたことがありました。今回、設立趣意書を非開示とした国には誤った判断があったとする判決が出て、墨塗りだった部分が明らかになりました。

朝日新聞の「安倍晋三記念小学校」の誤報とその他の報道の理解について改めて整理しました。

小学校設立趣意書の不開示は国の「誤った判断」判決

森友学園の設立趣意書、不開示は国の「誤った判断」判決:朝日新聞デジタル 魚拓はこちら

学校法人森友学園(大阪市)が開校を目指した小学校の設置趣意書を国が当初不開示と決定したのは不当だとして、情報公開請求した上脇博之(ひろし)・神戸学院大教授が国に約110万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が14日、大阪地裁であった。松永栄治裁判長は国に5万5千円の支払いを命じた。

覚えているでしょうか?

朝日新聞は籠池氏の発言を鵜呑みにして設立趣意書には「安倍晋三記念小学校」と記載されていると報じ、不開示は「安倍の関与がバレるからだ」とでも言わんばかりの論調だったということを。

上記朝日新聞デジタルのページでは有料の領域に設立趣意書(以下、設置趣意書とも記載する)の要旨が書かれています。

そこに「開成小学校」と書いてあります。

さて、この件で朝日新聞はどう報じていたでしょうか?

2017年5月9日の朝日新聞「安倍晋三記念小学校」

昭恵氏との写真「14年に近畿財務局に示す」 籠池氏 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で、学園前理事長の籠池泰典氏が8日夜、朝日新聞の取材に応じ、「安倍晋三記念小学校」との校名を記した設立趣意書を2013年に財務省近畿財務局に出したと明らかにした。

改めて初出の記事を確認すると、籠池氏の発言内容を報じている体です。

ただ、設置趣意書を確認しておらず、のちに訂正することになります。

2017年11月25日に設置趣意書を公開

森友の設置趣意書を開示 小学校名は「開成小学校」:朝日新聞デジタル

朝日新聞が設置趣意書に「開成小学校」と書いてあったとしました。

朝日が森友学園の設置趣意書を報道 「籠池氏の証言で『安倍晋三小学校』」と釈明 - 産経ニュース

朝日新聞は25日付朝刊3面で、財務省が24日に開示した学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指した小学校の「設置趣意書」の表題に「開成小学校」と書かれていたと伝えた。朝日はこれまで、趣意書には「安倍晋三記念小学校」の校名が記されていたと報じていた。

 記事は最後の段落で「籠池(泰典前理事長)氏への取材に基づいて、籠池氏が『安倍晋三記念小学校』の校名を記した趣意書を財務省近畿財務局に出したと明らかにした、と5月9日付朝刊で報じた」と釈明した。

ここでも「籠池氏への取材に基づいて」とだけあります。

何ら謝罪の文言も「訂正します」との文言もありません。

2018年2月6日の朝日新聞の言い訳記事

森友巡る国会議論、首相と野党かみ合わず:朝日新聞デジタル

長々と書いてますが、やはり「謝罪」も「訂正します」もありません。 

 

安倍晋三首相、朝日新聞の“誤報”列挙し批判(1/2ページ) - 産経ニュース

首相は、学校法人「森友学園」をめぐり学園側が「安倍晋三記念小学校」との校名を記した設立趣意書を提出したと報道した朝日新聞を「全く違ったが、訂正していない。(趣意書の)原本にあたり、裏付けを取るという最低限のことをしなかった」と批判した。

 朝日新聞は6日付朝刊で、記事掲載に至った経緯を検証した。首相は、この記事を取り上げた自民党議員のフェイスブックに「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした」とコメント。予算委で、希望の党の今井雅人氏に首相自身が書き込んだのか問われて「私が書いた」と認めた。

「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした」

有名なセリフは和田政宗議員のフェイスブックの投稿のコメント欄につけられました。

改ざん前の決裁文書との整合性

f:id:Nathannate:20190315225644j:plain

この文書の下部に「安部晋三記念小学校」(誤字)と書いてあります。

しかし、この文書はこの名前で申請をしていたという決定的な証拠ではなく、あくまで申請前の相談内容を書いているに過ぎません

実際、そのことは朝日新聞の取材経緯でも触れられています。

森友巡る国会議論、首相と野党かみ合わず:朝日新聞デジタル

2013年9月 森友学園が、大阪府豊中市の国有地に建設を目指した小学校の設置趣意書を、財務省近畿財務局に提出
 14年春ごろ 学園の幼稚園の保護者に配ったとされる小学校への寄付金の「払込取扱票」に「安倍晋三記念小学校」と記載
 同年10月 学園側が大阪府に設置認可申請書を提出。府教育庁の幹部によると、名称は「瑞穂の國(くに)記念小學院」。府によると、申請前には仮称として「安倍晋三記念小学校」という名称も使っていた
 17年3月 籠池泰典前理事長が、国会の証人喚問で「当初は安倍晋三記念小学校とするつもりだったが、昭恵夫人から首相の名前を使うことを遠慮してほしいという旨の申し出があった」と証言
同年5月 衆院予算委員会で当時民進党の福島伸享氏が、設置趣意書に「安倍晋三記念小学院(小学校)」と記載があったのではないか、と質問。朝日新聞は同じ日、籠池前理事長にインタビューし、翌日付の朝刊で「安倍晋三記念小学校」と記した設置趣意書を近畿財務局に提出したとする前理事長の証言を掲載
同年10月 設置趣意書の表題の一部や本文の開示を求めた神戸市の大学教授が、近畿財務局の不開示決定の取り消しを求めて提訴
同年11月 財務省が設置趣意書を立憲民主党に開示。「開成小学校」と記載していたことが明らかに。朝日新聞は、「安倍晋三記念小学校」と記したという籠池前理事長の証言を掲載したことも含めて報じた

わざわざ昭恵夫人から名前を使うなと申し出ているのです。

これは偽証罪の威嚇を受けた証人喚問での話なので、信憑性がある証言です。

結局、朝日新聞も詐欺師の籠池泰典氏に踊らされていただけだったということです。 

その他「安倍晋三記念小学校」疑惑を拡散する記事

【森友問題】忖度して当然?「安倍晋三記念小学校」設立趣意書に記載か―昭恵夫人の積極的な関与も(志葉玲) - 個人 - Yahoo!ニュース 魚拓はこちら

上記はyahooニュースですが、新聞社の記事ではなく個人の記事なので、未だに消されていません。森友学園問題で誰が非合理的な妄想を書き連ねてきたか、分かってしまいますね。

やっぱり開成小学校だった

  1. 「瑞穂の國記念小學院」や「安倍晋三記念小学校」という名称は検討段階の話
  2. 改竄前の決裁文書にある「安部晋三記念小学校」はそういう意味
  3. 安倍昭恵夫人から籠池氏に総理の名前を使うことは遠慮してほしい旨の申出があった
  4. 申請段階では「開成小学校」だったことは設立趣意書で確認
  5. 設立趣意書自体は2017年11月に開示も黒塗りが多かった
  6. 2019年3月14日に非開示部分を開示しなかったことが違法だとされ、黒塗り部分が公開
  7. 黒塗り部分は小学校の運営理念などについての事項が記載されているのみ
  8. 「安倍総理の意向」などというものは設立趣意書からは読み取れない

朝日新聞の冒頭の記事は、「開成小学校」の文言を無料部分では分からないようにしています。未だに過去の朝日の誤報の影響はありますし、また、改ざん前の決裁文書に「安倍晋三記念小学校」という文言があることを鬼の首を取ったように捉えてその意味を勘違いしている者が居ます。

そうした者の誤解をまったく解く気がない朝日新聞の姿勢がまたもや現れた記事であると言えるでしょう。

以上