事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

上昌広が日本の感染者数グラフの軸を消して再投稿し印象操作に邁進

上昌広のグラフ捏造印象操作

上昌広が日本の感染者数グラフで印象操作しようとしましたが、左と右の縦軸のスケールがまったく異なることを指摘されると、今度は軸を一つ消して再投稿していました。

上昌広が日本の感染者数について海外比較の印象操作

上昌広が性懲りもなく日本の感染者数について海外と比較したグラフで印象操作に邁進しています。

元々の画像は右側の縦軸が存在

f:id:Nathannate:20200803233328j:plain

上昌広氏が新しく投稿したグラフは以下ですが、解像度も高くなっており(というか前はJPEGだったので劣化してるが、今回のはPNGというせいもあると思う)、気合が入っています。

f:id:Nathannate:20200803233356p:plain


このグラフは、左の日本の感染者数右の海外の感染者数で縦軸のスケールが10倍以上違うのですが、それを指摘されたら、今度は右の縦軸ごと隠すという、完全に故意の犯行です。

それにしても、作成者の名前が右下に書いてあるのですが、本人は了承してるのでしょうか?名前を出されて被害を被るのはこの人でしょう。

「南半球のインド」という上昌広のミス、北半球でコロナが急増している韓国、オランダ

南半球のインド

上昌広は「真夏の北半球でコロナが急増している先進国は、トランプを支持する米国の一部と日本くらい」というツイートとまったく同じ発言を東スポの取材にもこたえていました⇒横浜流星、はなわ…コロナ第2波で芸能界パニック 専門家「日本は異様」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

しかし、当該記事には「南半球では、感染者数がインドなどでも」と、トンデモ論を展開していました(のちに修正された)。

また、7月から8月にかけて北半球で感染者数が急激に増えている国は、他にも韓国やオランダなどもあります。

上昌広氏にとっては、韓国やオランダは先進国ではないということなのでしょうか?

以上