事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

聯合ニュース(연합뉴스 YONHAP NEWS)も関東大震災の写真を捏造

f:id:Nathannate:20181222210604j:plain

中国の南京大虐殺記念館と新華社通信が関東大震災の犠牲者の写真を「南京大虐殺の犠牲者」の写真として捏造して紹介していることを先日記事に書きました。

【中国共産党・新華社通信の捏造】南京大虐殺記念館のHPに関東大震災の写真が - 事実を整える

反響が大きく、多くの方から情報提供を受けたところ、@navistyle33氏より、韓国のメディアである聯合ニュース  연합뉴스(YONHAP NEWS)も関東大震災の写真を「朝鮮人虐殺の写真」として捏造していることが分かりました。

既に指摘しているサイトもありますが、ここでも整理していきます。

聯合ニュース(연합뉴스 YONHAP NEWS)の記事

聯合ニュース2013-02-03 07:27魚拓はこちら

(서울=연합뉴스) 황윤정 기자 = 일본 도쿄도 교육위원회가 고교 역사 교과서에 간토(關東)대지진 때 조선인을 학살했다는 표현을 삭제하기로 해 공분을 사는 가운데 '조선인 학살 사건' 당시 촬영된 것으로 추정되는 사진이 공개됐다.

기록사진 연구가인 정성길 계명대 동산의료원 명예박물관장은 간토대지진 때 학살된 조선인 희생자들의 모습을 담은 것으로 보이는 사진을 3일 연합뉴스에 공개했다.

 

(ソウル=聯合ニュース)ファンユンジョン記者=日本の東京都教育委員会が高校歴史教科書において、関東大震災時に朝鮮人を虐殺したという表現を削除することに対して怒りを買う中で「朝鮮人虐殺事件」の当時撮影されたものと推定される写真がこの度公開された。

記録写真研究家のジョンソンギル啓明大学東山医療院名誉博物館長は、関東大地震時に虐殺された朝鮮人犠牲者たちの姿を描いたと思われる写真を3日聯合ニュースに公開した。

聯合ニュースは「朝鮮人虐殺」の写真と推定されるとして紹介しています。 

しかし、これはまったくの捏造です。

実際は、横網町公園に避難した人々の焼死体等です。

被服廠の焼死体」で検索をかければいくらでも見つかります。

横網町公園(被服廠)の焼死体

被服廠(ひふくしょう)とは陸軍の軍服製造組織とその施設ですが、1923年の当時、その機能を廃止して公園とするために工事中でした。現在は横網町公園という名称になっています。

そこに避難民が数万人避難していたところ、火災旋風が起こって巻き込まれてしまいました。上記写真はこちらでも確認できます

聯合ニュースが挙げている写真は確かに関東大震災のものですが、「朝鮮人虐殺」などというものを指し示す写真ではありません。

 

GREAT KANTŌ EARTHQUAKE JAPAN - SEPTEMBER 1923.魚拓はこちらorこちら
デューク大学魚拓はこちら
朱雀洞文庫魚拓はこちら

上記サイトに同様の写真があることが分かります。

火災による焼死体と虐殺の被害者の区別

冒頭の写真だけを見せられて、「火災で死んだ者」か「殺害された者達」であるかを判別できる者はどれだけいるのでしょうか?

写真のキャプション(説明文)に引きずられて理解するのではないでしょうか?

こう書くと「朝鮮人虐殺ではないという根拠は?」と言う者が予想されます。

そういう場合の対処方法は「朝鮮人虐殺である根拠は?」と言うことです。

写真の見た目から人種は分からない以上、日本国内で撮影されたということからは日本人の被害者であるという推定が働くため、立証責任はアチラ側にあります。

ただ、こちらも何も言わないというわけにもいきません。

一つあり得る説明としては、上記のサイトではいずれも被服廠の写真である事を指し示しているということです。

被服廠の場所で何が起きたか?

既に示したように火災旋風で3万8000人が死亡したという歴史的事実があります。

そのような場所で元気に朝鮮人を虐殺する集団が居たとでも言うのでしょうか?

そんなことはあり得ないということは明らかです。

外国に対してどのように対応していけば良いのか?

日本国内だけで捏造を指摘していても無意味です。

彼らは国際社会に対して既成事実を作ろうとしています。

「その写真の内容はどういうものか?」

これを決定づけるのは、「その写真がそのようなものとして扱われてきたという事実」がほとんど多くを占めるでしょう。

現時点ではまだ「被服廠の写真である」ということを言及しているWEB上の情報がありますが、それとて日本語と英語のサイトのみしか把握していません。

日本語のサイトであっても、「上記画像は朝鮮人虐殺のものである」と書かれているものが散見されます。

捏造情報を発見したら、それを大々的に問題視して日本国内でも国際社会に向けても、正しい情報を発信していかなければ、いずれ世界の認識が塗り替えられてしまうでしょう。

まとめ:関東大震災の写真の徹底保護を

関東大震災は「朝鮮人虐殺6000人」というトンデモデマが学界も含めて蔓延っています。

そうした言説を「補強」するかのごとく写真の説明が捏造される状況は、決して無くならないでしょう。

他の写真が捏造に利用されないとも限らないので、今のうちに捏造がされても世界の認識が変わらないようにしていくという方法は無いものでしょうか?と思うのです。

以上