事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

北朝鮮韓国支那中国の記事は消されやすいのか?ドンキホーテで万引き目的で来日した韓国人が大量窃盗

指定されたページを表示できませんでした。指定されたURLは存在しませんでした。

魚拓:http://archive.is/liYV3

8月11日に報道された万引き目的で来日した韓国人による窃盗事件。もしかしたらテロ等準備罪が初めて適用される事件になるかもしれません。

それにしても、北朝鮮韓国支那中国に関する犯罪事件は消されやすいのでしょうか?検証してみます。

ドンキホーテで万引き目的で来日した韓国人が医薬品を大量万引き

8月11日の13時台にUPされたニュース記事。

紙媒体の朝刊には載っていたのでしょうか?

記事を要約すると

  1. 犯人は韓国籍
  2. 万引き目的で来日した
  3. 日本や母国で転売しようと思っていた
  4. ドンキホーテ道頓堀店で52点の計約12万円相当が被害に
  5. 同店では8月9日だけで150万円相当の被害に遭っている

これはおそろしい事件ですね。

150万円ということは、他にも犯行を行った者が居るということであり、これらの者の繋がりが当然懸念されます。そうすると、あのテロ等準備罪が初めて適用される事件になるかもしれません。

ライブドアニュース、yahooニュース、MBSでも当該記事が載せられています。

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812105950/http://news.livedoor.com/article/detail/15145482/

魚拓:http://archive.is/mm3RZ

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812113947/https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%83%BB%E9%81%93%E9%A0%93%E5%A0%80%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%81%A7%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81%E3%82%92%E5%A4%A7%E9%87%8F%E4%B8%87%E5%BC%95%E3%81%8D-%E5%AE%B9%E7%96%91%E3%81%AE%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E9%80%AE%E6%8D%95%E3%80%8C%E8%BB%A2%E5%A3%B2%E7%9B%AE%E7%9A%84%E3%81%A7%E7%9B%97%E3%82%93%E3%81%A0%E3%80%8D%E4%BE%9B%E8%BF%B0-%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E8%AD%A6/ar-BBLMbff?ocid=st

記事URLが日本語ドメインなので、こんな風に変換されてしまいます。

テロ等準備罪の適用対象犯罪に窃盗罪は入っている

テロ等準備罪=組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律を見て確認しましょう。

第六条の二 次の各号に掲げる罪に当たる行為で、テロリズム集団その他の組織的犯罪集団(団体のうち、その結合関係の基礎としての共同の目的が別表第三に掲げる罪を実行することにあるものをいう。次項において同じ。)の団体の活動として、当該行為を実行するための組織により行われるものの遂行を二人以上で計画した者は、その計画をした者のいずれかによりその計画に基づき資金又は物品の手配、関係場所の下見その他の計画をした犯罪を実行するための準備行為が行われたときは、当該各号に定める刑に処する。ただし、実行に着手する前に自首した者は、その刑を減軽し、又は免除する。
一 別表第四に掲げる罪のうち、死刑又は無期若しくは長期十年を超える懲役若しくは禁錮の刑が定められているもの 五年以下の懲役又は禁錮
二 別表第四に掲げる罪のうち、長期四年以上十年以下の懲役又は禁錮の刑が定められているもの 二年以下の懲役又は禁錮

第六条の二第一項第二号の別表第四を見ていきましょう。

別表第四(第六条の二関係)
一 別表第三に掲げる罪(次に掲げる罪を除く。)

除外対象には窃盗罪は入っていませんので、別表第三を見ていきましょう。

別表第三(第六条の二関係)
一 省略
二 省略
 ネ 刑法第二百三十五条から第二百三十六条まで(窃盗、不動産侵奪、強盗)

別表第三第二号のネに規定されています。

では窃盗罪の刑の長期はいくらか?刑法235条を見てみます。

(窃盗)
第二百三十五条 他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、十年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

長期が「十年以下」なので、「四年以上十年以下」の要件に該当していますね。

したがって、本件はもしかするとテロ等準備罪が初めて適用される事件になるかもしれません。

組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律が適用になるためには

窃盗罪が同法の対象になるとしても、組織的犯罪集団の要件をみたすかが問題です。

第六条の二 次の各号に掲げる罪に当たる行為で、テロリズム集団その他の組織的犯罪集団(団体のうち、その結合関係の基礎としての共同の目的が別表第三に掲げる罪を実行することにあるものをいう。次項において同じ。)の団体の活動として

「団体のうち、その結合関係の基礎としての共同の目的が別表第三に掲げる罪を実行することにあるもの」

仮にそれらしい組織的な犯行という事実があったとしても、この解釈問題となることが予想されます。

日本の司法は同法の適用に消極的と思われるので、果たして適用はあるのか…

既に消されている記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00023885-mbsnewsv-l27

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6293101

2018年8月12日20時時点。この二つは消されています。

ツイッターで検索すれば、当該事件についての記事だと分かります。

残念ながら魚拓は見つかりませんでした。

なお、読売新聞オンラインでは、当該記事は見当たりませんでした。紙媒体の朝刊か夕刊、明日の記事には載っているのでしょうか?

他の新聞、報道はどうか

産経新聞は基本的に記事URLを消さない(記事の内容の修正はするが)方針なので、数年前の記事でもリンクが有効です。

しかし、他の媒体では記事はいずれ削除する方針であるところが多く、数日後であっても消されている場合が多々あります。

そこで、現時点で有効ではあるが今後はどうなるかについて検証するためにリンクを貼り付けていきます。私がツイッター上で発見できた媒体だけを上げています。地方媒体も含めるともっともっと多いでしょう。

朝日新聞の韓国人カップル医薬品大量窃盗事件の報道

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812111103/https://www.asahi.com/articles/ASL8C3T3BL8CPTIL00D.html?iref=pc_ss_date

魚拓:http://archive.is/t3Iqu

朝日新聞はWayback Machineで魚拓を取るとサイトの表示が崩れるので2つ魚拓を取っています。

yahooニュースはこちら

魚拓:http://archive.is/chsXh

毎日新聞の韓国人カップル医薬品大量窃盗事件の報道

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812110917/https://mainichi.jp/articles/20180811/k00/00e/040/299000c

MBSNEWSはこちら

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812113410/https://www.mbs.jp/news/kansainews/20180811/GE000000000000023885.shtml

時事通信の韓国人カップル医薬品大量窃盗事件の報道

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812110445/https://www.jiji.com/jc/p?id=20180811125310-0027917589

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812110455/https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081100335&g=soc

こちらの記事が12時37分と、全国的なメディアとしてはウェブ上での最速なのだろうと思います。

ちなみに時事通信はニュースサイトのyahooにも当該記事を載せています

魚拓:http://archive.is/f5rX0

Wayback Machineでは魚拓が採れなかったため、archive.isにしました。

読売テレビ

魚拓:http://archive.is/NxM6d

関西テレビ

魚拓:http://archive.is/v3RFR

神戸新聞NEXT

魚拓:http://archive.is/Z3Jex

他の内容の事件ではどうか?群馬のヘリ墜落事件

産経新聞は消えないのでいいとして

朝日新聞、毎日新聞、時事通信の自社サイトのみで検証していきます。

対象とした記事は、群馬のヘリ墜落事件です。

社会的関心が高い記事であること、事件という大きな属性で共通していることが理由です。

毎日新聞の群馬防災ヘリ墜落事件報道

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812122652/https://mainichi.jp/articles/20180811/k00/00m/040/122000c

 

朝日新聞の群馬防災ヘリ墜落事件報道

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812122701/https://www.asahi.com/articles/ASL8C55KVL8CUTIL00Z.html

魚拓:http://archive.is/iuNlI

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812122913/https://www.asahi.com/articles/ASL8C1Q0LL8CUTIL003.html?iref=pc_extlink

魚拓:http://archive.is/rSKrX

時事通信の群馬防災ヘリ墜落事件報道

魚拓:https://web.archive.org/web/20180812123210/https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081100250&g=soc

まとめ:北朝鮮韓国支那中国の記事は消されやすいのか?

サンプル数が少なすぎて、これだけでは判断できない、と言う人が居ると思いますが、そこまで暇じゃないので(興味がないので)これ以上のことはしません。

この記事は期間を開けてから見ると、消された記事が多くて味わい深いかもしれません。そのために魚拓です。 

以上