事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

C4ADS北朝鮮調達網報告書:美濃物流・瑞祥から韓国釜山経由で北朝鮮へ車を密輸

f:id:Nathannate:20190717143627j:plain

北朝鮮が制裁を逃れて自動車を密輸していたことについて、米の民間研究機関であるC4ADSが報告書を公表しました。そこでは車(メルセデス)の密輸に関して日本も経由地に入っているのとのことです。

報告書は膨大なので、日本に関係する部分の概要だけ示します。

C4ADS北朝鮮戦略的調達網報告書のメルセデスの密輸ルート

Lux+&+Loaded.pdf

北朝鮮にメルセデス車がどのように密輸出されていたのかが書いてあります。

①オランダのロッテルダム⇒②チャイナの大連⇒③日本の大阪⇒④韓国の釜山⇒⑤ロシアのナホトカ⇒⑥北朝鮮の平壌

大枠でこのようなルートで北朝鮮に密輸されていたと書いてあります。

日本として気になるのは、大連⇒大阪⇒釜山⇒ロシアのルートでは「美濃物流」「미노로지스틱스=ミノロジスティクス」「瑞祥株式会社」が関与していることです。

美濃物流と미노로지스틱스=ミノロジスティクス、瑞祥株式会社

Lux+&+Loaded.pdf

海運会社の代表者はまた、日本の登録商社である瑞祥株式会社が中国、大連到着時にはメルセデス車の荷受人として登録されていることを確認しました。

Lux+&+Loaded.pdf

しかし、日本と韓国の「美濃物流」企業は直接の企業関係を持っているようには見えないが、ミノロジスティクスジャパンの執行役員の居住地は日本の尼崎にあるZuisyo Co.、Ltd.の登録住所と一致している。

この報告書では、大阪の美濃物流株式会社미노로지스틱스=ミノロジスティクス瑞祥株式会社(Zuisyo Co., Ltd.)は実質的に同一運営主体ではないかと指摘しています。

Zuisyoの登録住所は、住宅街にあるアパートのようです。

瑞祥株式会社の情報 国税庁法人番号公表サイト

DN5505のAIS信号(位置情報信号)が消える

Lux+&+Loaded.pdf

韓国の釜山に到着してから1日以内に、メルセデスはトーゴ船籍の一般貨物船であるDN5505に移送されました。 DN5505が釜山からメルセデスを去った直後、そのAIS信号は韓国極海で消え、ロシア極東のナホトカの報告された目的地に向かって航海しました。この積荷の船荷証券によれば、荷送人はZuisyo Co.、Ltd.であり、荷受人はMarshall Islandsに登録されたDo Young Shipping Co.、Ltd.であり、これもDN5505の所有者および船舶管理者です。

Zuisyo Co.、Ltd.(瑞祥株式会社)とDo Young Shipping Co.、Ltd.が、いずれもDN5505という船舶の所有者及び管理者として登録されていたとあります。

美濃物流株式会社の徐正健社長のコメント

美濃物流株式会社・大阪・徐正健

北朝鮮が制裁逃れ車密輸 日本も経由か 米研究機関が報告書 | 魚拓

大阪の物流会社「驚いている」
アメリカの研究機関の報告書で密輸に関わったと指摘された大阪 西区にある物流会社はNHKの取材に対し「中国の大連から韓国のプサン(釜山)にベンツを積んだコンテナを輸送しただけで、それが北朝鮮に運ばれているとは思いも寄らず、驚いている。意図的にしたことではない」と説明しています。

報道にもなっています。

ロッテルダム⇒大連⇒大阪⇒釜山⇒ロシア⇒平壌

How North Korea’s Leader Gets His Luxury Cars - The New York Times

こちらの動画で流れがよくわかるようになっています。

まとめ

この報告書で報告された日本関連の積荷は自動車であること、日本からダイレクトに北朝鮮に車が輸出されたわけではなく、韓国の釜山を経由していたということは認識しておくべきでしょう。

これは日本政府の言う「不適切な事案」に含まれるかというと、品目が自動車なので、たぶん関係ないと思われます。経産省は韓国側に確認しても応答がないことを不適切な事案の中核に捉えているようです。

ただ、日本も含めて輸出入の管理を厳密に行う必要性を再認識させられる事案であることは間違いなく、輸出入国間のより緊密な連携が不可欠であるということは言えるでしょう。

以上