事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

東京新聞佐藤圭の福島差別ツイートを水戸支局が肯定:中の人は佐藤記者

東京新聞水戸支局



ツイートは個人の意見と断りを入れている東京新聞記者の佐藤圭が福島差別ツイートをし、それに対して東京新聞水戸支局のアカウントが「いいね」をつけていましたが、中の人は佐藤圭でした。

東京新聞記者の福島差別ツイート

 魚拓

 魚拓

東京新聞記者による福島差別ツイート。

ここで挙げたのはほんの一部です。

佐藤圭記者「投稿内容は個人の意見」

佐藤圭「ツイートは個人の意見」水戸支局の中の人

魚拓

佐藤圭記者は、ツイッターアカウントのプロフィール欄に「投稿内容は個人の意見」と記述しています。

東京新聞水戸支局は佐藤圭が運用「中の人は私」

魚拓

東京新聞水戸支局の公式アカウントを開設した際のツイート。

「とりあえず「中の人」は私」と発言しています。

東京新聞水戸支局が福島差別ツイートにいいね

 

東京新聞水戸支局いいねの魚拓

要するに佐藤圭は、表向きは個人の意見という風に装っていながら、陰では東京新聞水戸支局のアカウントを使ってその言説を拡散しているということです。

これはとんでもない公私混同だと思います。

東京新聞は、このようなアカウントの使い方を許して良いのでしょうか?

以上