事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します

ツイートがフォロワーに見られていない・反応が無いと思ったらリツイート

f:id:Nathannate:20180819122036j:plain

自分のツイートがフォロワーに届いていない気がする

こう思ったことはありませんか?

機能制限等がかかっているとそうなる場合があり、それに気づく方法があります。

しかし、まったく機能制限等は関係ないと思われるのにツイートが見られていない気がする、という人も多いと思います。その原因と対処法を示します。

ツイートがフォロワーに見られていない・反応が無い例

引用元ツイートは以下ですが

私が同じ内容のツイートをしてみます。

f:id:Nathannate:20180819123422j:plain

カンタンに反応がなされました。

f:id:Nathannate:20180819144027j:plain

リツイートをしてくださったおかげで、多くの人に見てもらっています。

  1. ケントさんは「他人のツイートに対するリプライだった」
  2. 私はツイートを直接行った

この違いが原因です。また、ケントさんは自分のツイートにリプライ(返信)をつけた他人のツイートに対してリプライをしています。しかも、相手がケントさんの意見と異なる意見を持っているようなので、ケントさんのリプライに対していいねもリツイートもしていなかったことが、拡散されなかった理由です。

なお、自分のツイートにリプライとして自分のツイートをしてもタイムラインに表示されるので大丈夫です。

リツイートによってタイムラインで確認可能

f:id:Nathannate:20180819143550j:plain

私のこの時点でのタイムラインです。

【固定されたツイート】の下に最新のツイートがあるのがわかります。

これに対して、他人のツイートにリプライをした場合は「ツイートと返信」欄を見ないと出てきません。

f:id:Nathannate:20180819143717j:plain

同じ時間に「ツイートと返信」欄を見るとこのようになっています。

この欄は「固定されたツイート」は無いので、最新のツイート・リプライが一番上に来ます。

他人のツイートに対してリプライをすると、ここにしか表示されません。このようなツイートの場合、他人の「ホーム」などのタイムラインには、リツイートされない限り表示されません。

今度はこの最新のツイートをリツイートしてみます。

f:id:Nathannate:20180819144310j:plain

このように、単なる「ツイート」欄でも表示されるようになりました。

これでフォロワーに自分の主張に気付いてもらえるということになります。

まとめ:返信したらリツイートを

相手との個人的なやりとりならともかく、リプライとしてツイートした内容を拡散して多くの人に読んでもらいたいという場合には、返信したらリツイート、或いは引用リツイートをすることで、多くの人の自分の当該ツイートに気付いてもらえます。

ツイッターの仕様を知る事で、発信力を高めることができます。

以上