事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

本田圭佑「この記事が本当なら日本は本気でヤバい。フェイクなら共同通信は本気でヤバい」ファイブアイズの中国批判声明に関し

f:id:Nathannate:20200607161507j:plain

香港の国家安全法制に関する共同通信の報道に本田圭佑選手が反応しました。

本田圭佑「この記事が本当なら日本は本気でヤバい。フェイクなら共同通信は本気でヤバい」

本田圭佑選手は「この記事が本当なら日本は本気でヤバい。フェイクなら共同通信は本気でヤバい」 とツイートしています。

これは共同通信が「日本政府も中国批判の共同声明への参加を打診されたが、拒否していた」と報じた記事に対してのことです。

「共同通信がフェイク」の可能性については色んな人が指摘しています。

香港の国家安全法制に関する共同通信の報道

現時点(7日16時時点)での状況ですが

  1. 参議院議員の青山繁晴氏がブログで明確に虚報と指摘
  2. 共同通信の記事を掲載していた産経新聞が記事を削除
  3. 他のメディアの後追い取材の結果が無い

こんなところです。

仮に日本が参加の打診を受けていないとしても、日本政府として声明を出すべきだと言う議論は残ります。なお、議員個人単位や党の単位では日本国内からも非難声明を出しています。

スポーツ選手がメディアの報道姿勢に言及するのは珍しい

本田圭佑選手のツイートは「スポーツ選手がメディアの報道姿勢に言及」する類のものです。これは珍しいです。

「芸能人の政治的発言」の是非が取りざたされていますが、本田選手のツイートは政治的であるし、メディア批判でもあるということです。これを言える人はなかなかいません。

ところで

なぜ政治的発言をする芸能人は、拉致被害者に関する発言は一切しないのでしょうか?不思議で仕方がありません。

以上