事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

共同通信も印象操作?P1哨戒機と韓国軍艦船の画像

f:id:Nathannate:20181231153155j:plain

https://this.kiji.is/451295306780673121?c=39546741839462401

NHKが【P1哨戒機が韓国艦船の上空近くを飛行していたかのように見える合成画像】を掲載し、画像を修正したということがありました(その画像を使用した映像はそのまま)。

共同通信も同様のことを行っていたようです。

いろいろ言い逃れができるようになっていますが、このような構図にする必然性が皆無であることについて説明します。

共同通信の印象操作?

魚拓はこちら。

共同通信はNHKとは違い、画像下部に説明書きを加えています。

f:id:Nathannate:20181231153902j:plain

https://this.kiji.is/451295306780673121?c=39546741839462401

これを読めば、P1哨戒機と韓国艦船の写真が別物であり、合成したものであるということが明確に理解できます。

しかし、こんな「配慮」をするのならなぜ別々の画像として示さないのでしょうか?

なぜ、わざわざ同じ場所に収めようとしたのでしょうか?

必然性のないP1哨戒機と韓国軍艦船の配置と構図

共同通信の記事の仕様として『画像はトップでなければならない』というものがあるのでしょうか?当然、そんなものはありません。以下の記事を見れば、一目瞭然です。

悲願の「空母」保有へのステップ 【写真特集】海上自衛隊の艦艇 - 共同通信 | This Kiji

魚拓はこちら。

  1. アイキャッチ画像
  2. 記事本文
  3. 画像
  4. 記事本文
  5. 画像
  6. 記事本文
  7. フッター

このような構成になっている共同通信のWEB記事はいくらでもあります。

アイキャッチ画像にP1と韓国艦船を収めなければならない必然性はありません。

また、共同通信は新聞社ではないので「紙面の構成上一枚に収めなければならない」などという要請はあるハズがないのです。

「普通は合成だと気づく」という擁護論へ

タイトルは『【特集】レーダー照射 防衛省の「公開映像」』です。

サムネイル画像やアイキャッチ画像が、実際の映像から抽出されていると一瞬考える者は必ず居るでしょう。

ほんの6日前には岩屋大臣の発言を記事タイトルだけで想像した人が多数居ました。

岩屋防衛相が「韓国側を信じたい」発言の「フェイク質問」? - 事実を整える

この合成画像も他人の指摘を受けて気づいたという人も少なくとも私が見ただけでも散見されました。

これが映像中の一枚絵として数秒間だけサラッと流されたらどうでしょうか?

高齢者なんてすぐに印象操作されてしまいますからね。

「これが本物だとしたら誰が撮ったの?という話だから、すぐに気づくでしょ」とか、「大きさがおかしいというのは直ぐに気づくでしょ」という考えが通用しない方も居るんですよ。

「画像の説明書きなんて見ない者」が印象操作に騙されるんですよ。

韓国軍の駆逐艦のみの画像を使用する記事も

共同通信の当初の報道では、サムネイルが韓国軍の艦船のみでした。

魚拓はこちら。

P1を韓国の軍艦と上下に並べる必要性は最初から無かったということが分かります。

『レーダー照射関連の記事が多数になってきたから、他の記事と認識しやすくするために画像を別のものにしようとした』

このような言い訳も出てくる可能性がありますが、であればP1のみの写真にするという選択肢がまだあったのにそれをしなかったのは不思議ですし、もっと別の構成にすることも可能です。

さらに、共同通信の記事の多くは、共同通信のロゴがサムネイル画像ないしアイキャッチ画像になっています。

レーダー照射の件だけ「差別化」するというのは、普段の共同通信の姿勢からして不自然です。

現在のレーダー照射に関する情勢において甚だ不見識

仮に何らの意図がなかったとして、それは現在「P1哨戒機が韓国軍艦の上空近くを威嚇的に飛行していると韓国側が主張している状況」においては、甚だ不見識です。

朝日新聞の印象操作?韓国与野党が「安倍首相は汚い」全文とその理解 - 事実を整える

韓国の共に民主党と正しい未来党は「日本のメディアが報じてたから」として、その内容が真実であることを前提に論評を書いているという低レベルです。

そういう輩が共同通信の写真を持ち出して「ほら、日本のメディアが出した写真だ!証拠だ!」と騒ぐと考えてもなんらおかしくないでしょう。

関東大震災の被災者の写真を「朝鮮人虐殺の証拠」として紹介したり、同じ中華圏で「南京大虐殺の証拠」として写真の意味を捏造しているという事実がありますからね。

まとめ:NHKですら画像修正したのに

  1. 共同通信の画像はそのような配置・構図にする必然性がない
  2. 過去の共同通信の記事の構成からは異質なもの
  3. 合成を示す説明書きがあるが「印象」は形成されてしまう
  4. 現在の情勢上、現在の画像の配置と構図は甚だ不見識
  5. NHKですら画像を修正したのに共同通信はそのまま

たしかに画像を並べた方がインパクトはあります。

しかし、それが不適切であるということは、NHKが修正したことからも明らかです。

NHKは多くの人が指摘した結果、修正がなされました。

共同通信はどうもそうではないようです。

こちらも修正されるべきでしょう。

以上