事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

ハフポストが追加の定額給付金に関して「15万円という誤解」という誤解を拡散

定額給付金15万円という誤解と言う誤解

ハフポストが追加の定額給付金に関して「15万円という誤解」という誤解を拡散しています。意図的でしょう。

追加の5万円は二次補正、三次補正で10万円を要望

「総額15万円」だった定額給付金追加提案、総額真水で40兆円の経世済民政策研究会提言 - 事実を整える

こちらでまとめていますが、改めてここでも簡潔に記載します。

これは自民党の有志議員グループ「経世済民政策研究会」の提言が菅総理に手交されたというニュースであり、提言の内容は以下です。

  1. 2021年度にインフレ目標2%を達成することを要請
  2. GDPの落ち込みを補填するため総額真水で40兆円の経済対策を提言
  3. 二次補正予算の予備費から、追加の定額給付「5万円」を提言
  4. 三次補正予算においてさらに10万円の定額給付を提言

田中秀臣「インフレ目標2%」が一番重要「真水40兆」が提言

提言立案に携わった経済学者の田中秀臣氏は昨日14日の段階で以下ツイート。

 「インフレ目標2%の2021年度達成」が主眼であり、提言全体としては40兆円の規模。定額給付金の提案はその一環であり、二次補正で5万円、さらに三次補正で10万円を提案した、というのが真相だとしています。

経世済民政策研究会議員らもツイートで指摘

経世済民政策研究会所属の長嶋明久・細野豪志議員らもツイートで「40兆円」を強調、「5万円」がフォーカスされていることについて苦言を呈するような発信をしています。

こうした発信にもかかわらず、意図的に読者の理解を誘導するメディアがあります。

ハフポストは意図的に誤解を拡散か

魚拓

2020年10月15日 10時43分 JST | 更新 1時間前「給付金15万」の誤解が拡散。自民党有志が菅義偉首相に要望した内容は?

ハフポストの編集部名義で書かれたこの記事は15日の10時43分に更新されており、記事の内容は『定額給付金のこれまでの合計が15万円という意味で、追加の15万円というのは誤解である』という内容です。

提言段階であって政府がこの方針を決定したわけではなというのは最初から分かり切った話なので、「決定事項ではない」という指摘はまったく意味が無い。

したがって、この記事は「既に交付された10万円とは別に、追加として定額給付金が15万円支給することを提案された」という事実を隠すために意図的に為された誘導記事だということです。

「既得権打破」もポイント

提言の項目1には、「上記インフレ目標の達成のために、政策委員会委員の同意人事にあたっては、従来の慣例・既得権にとらわれない人選を行う 」という文言がある通り、この点も一つポイントです。

こうした点はほとんど報道されることなく「埋もれさせる」ために既得権メディアが世論誘導しているのでしょう。

※追記:15日14時過ぎにハフポストの記事とツイートが何の訂正文言も無く削除されていることを確認しました。

以上