事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

愛知県トリエンナーレ検証委員会:なんと!YouTubeの「電凸」音声を削除

f:id:Nathannate:20190930101428j:plain

トリエンナーレ検証委員会のYouTubeチャンネルで「お客様の声」として音声を公開していましたが、なんと!ページが削除されていました。

正当性のない行為だと気づいたようです。

愛知県のトリエンナーレ検証委員会 YouTubeの「電凸」音声を削除

f:id:Nathannate:20190927224151j:plain

あいちトリエンナーレ2019に寄せられたご意見等 - 愛知県魚拓

元々はこのような画面で、愛知県の公式HPからYouTubeへのリンクがありました。

これが現在は削除され、YouTube上の「電凸」動画も全て削除されています。

f:id:Nathannate:20190930101250j:plain

単なる抗議電話を「電凸=犯罪」という前提で行動していた上山信一

f:id:Nathannate:20190930094455j:plain

f:id:Nathannate:20190930094329j:plain

f:id:Nathannate:20190930094441j:plain

トリエンナーレ検証委員会の副座長である上山信一氏は、単なる抗議電話は問題ないとした上で、「電凸=威力業務妨害・脅迫」であり、検証委員会の場で「電凸体験コーナーをホームページで載せたらどうか」などと言っていました。

そのため、YouTubeにあげられた動画は全て電凸=犯罪であるというレッテルを貼っていたということになります。

しかし、上山氏の「威力業務妨害」関連のツイートは現在は大量に削除されています。

まとめ:検証委員会の検証が必要

あまりにも分かり切っていたことですが、あいちトリエンナーレ検証委員会はその人選が不透明であり、検証対象であるべき大村知事がオブザーバーとして会議に出席しているなど、「お手盛り委員会」に過ぎないためにまともな検証は期待できないという見方があり、まさにその通りになっていると言えるでしょう。

愛知県の公権力を使ってこのような不適切な行為をしたことについての責任はいったい誰が取るのでしょうか?

以上