事実を整える

Nathan(ねーさん) 法的観点を含む社会問題についても、事実に基づいて整理します。リンク切れに備えて魚拓を活用しています。

【2020年10月Twitter】単純リツイートする方法、引用リツイートの仕様変更の理由とは?

単純リツイート、引用リツイートの方法と仕様

2020年10月20日頃からTwitterのリツイートの仕様が変更(一時期のものに戻った?)していることから混乱が起きているようです。

引用リツイートの仕様、単純リツイーができない?

リツイートのボタンを押すと以下の画面に即座に切り替わります。

これはアプリ版もブラウザ版も同じでした。

単純リツイートをする方法

つまり、引用リツイートがデフォルトの仕様になったということです。

ただ、単純リツイートをする方法は

【何も入力しないでリツイートボタンを押す】

これだけで可能です。

なぜ仕様変更されたか?原因の予測

なぜこのように仕様変更されたのでしょうか?

その原因を予測するに、リツイートボタンを押すだけで単純リツイートができる仕様だと、以下の問題があるため、その対処のためと思われます。

  1. ミスタップによるリツイート
  2. スパム的リツイート
  3. リツイート内容を確認・吟味させる

これらは密接に関係していると思うのですが、関係している動きとして、単純リツイートであっても画像の著作者人格権侵害となり得るとして発信者情報開示請求が任用された裁判例や、名誉毀損となる場合があるという裁判例が出たことと無関係ではないような気がします。

前者は以下。後者は橋下徹vs岩上安身訴訟です。

リツイートだけでなくいいねだけで著作者人格権侵害になり得る事が判明:自動トリミング最高裁判決 - 事実を整える

傍証として以下の公式アカウントのツイートがあります。

以上